控えめなカノジョ


ココモさんは、最初からちょっと違ってた。



e0229436_2114541.jpg




ほかの2にゃんとは、なんかちょっと違う雰囲気。



e0229436_2174488.jpg




ごはんのおねだり以外、ほとんど鳴かないし。


鳴くって言っても、
せんべとフランソワのワーワー声に
一瞬でかき消されるくらい
かそけき声で鳴くだけだし。



e0229436_21112281.jpg





知らない人が来たら
あっちゅう間に隠れて避難するし。



e0229436_21135428.jpg




目が合うと、視線をピタっと止めてそらさない。

アイラインばっちりの
強力目ヂカラなゴールデンアイズは

そんな時いつも少し緊張してるような。



e0229436_21185712.jpg




怖がりってほどじゃないんだけど


100%警戒を解いていないような


そんな雰囲気があるのです。



e0229436_2121572.jpg




ただ、保護ねこ部屋に知っている誰かがやってくると


足音もさせずそばにやってきて


気づけば隣に座っていたりするし、



e0229436_21331985.jpg




抱っこも上手だし、


撫でられるのも大好きだし、



e0229436_21354573.jpg




気づくか気づかないかってくらいの


ひそやかなさり気なさで


時々足にスリスリもするし、


だから根っこはあまあまさん間違いなしなんだけど。



e0229436_2138132.jpg




おもちゃでほかの2にゃんが遊び始めると


物陰からそっと見ていたりする。


自分の近くにおもちゃが転がってくると

手を伸ばしてみるけれど

たいてい、せんべさんがかっさらっていくので

すぐにまた物陰に戻って

ひたすらおもちゃの行方を見守っていたり。



e0229436_21395254.jpg







要するにココモは、控えめなタイプ。


いい子なタイプ。


まわりの空気読んじゃうタイプ。



e0229436_21485113.jpg




でもそれって、賢い証拠です。


3にゃんの中で1番最初に
猫用ベッドをベッドとして使ったのも、ココりん。



e0229436_21504753.jpg




せんべやフランソワは
しばらく嫌がって何度も外しにかかったけど


まったく気にせず首輪デビューしたのも、ココりん。



e0229436_2153281.jpg





遠慮がちなくせに、

いつの間にか3にゃんの中で

1番おおきくなっていたりもして・・・

(ほかの子の食べ残しもペロリしているようで)



e0229436_21412214.jpg




もしかしたら、ココりんは1匹飼いでもいいかもしれない。


1匹になったら、ほかの子に遠慮せず


もっと大胆不敵になるのカモ。



e0229436_2225544.jpg




ねぇ、コーちゃん。


本領発揮してみない?


なんてったって、猫なんだから。



e0229436_21555073.jpg




お留守番はどうかしら。



ひとりっ子のお嬢さまになったら



いたずらなんかもしちゃうかも。



まだまだ遊びたい盛りのお年頃だもんね。



e0229436_2285460.jpg





ココモさんが気になる方は


nrkmimiko☆yahoo.co.jp(☆→@)までお問い合わせください。




注:生ココモ、めちゃくちゃ可愛いですが
  気のない時に触ったり抱いたりすると
  前触れなく遠慮せずガブリします。
  そこまで深刻なもんでもないんですが
  結構痛いので、人間も空気を読む必要ありです。

(よく噛まれる・引っかかれる預かり主は空気読めないしつこい人間です)



e0229436_2212664.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2014-09-03 22:18 | 3にゃん娘 | Comments(0)