帰ってきたソーニャ

3月の終わりから7月の頭まで、

3ヵ月強にも及ぶ長い入院生活を経て

ちょぴちゃんがやっとこさ我が家に戻ってきました。



e0229436_17202521.jpg



かなり大きくなった眠り姫・・・


体重がぐんっとアップして現在4キロ(汗)


病院でスタッフの皆さんに可愛がられ、
退院後もchieさん家でのんびり安静に過ごし


すっかりぽよぽよボディになられたようです・・・



e0229436_17252140.jpg




さて、両後ろ足の経過ですが。


アキレス腱断裂の右後肢。

プレートを入れて腱をつなぐ手術を受けましたが
術後しばらくして、つないでいた箇所が切れてしまい再手術。


腱を再びつなぐことは難しく、
結局かかとの骨を完全に固定する手術になりました。


↓chieさん宅で療養中の写真

e0229436_17361146.jpg



なので、右後ろ足は
かかとが上がったこの状態でもう動きません。


本来なら高い所にジャンプで昇り降りしたり
座ったりする時に
床にくっつける部分ですが


ちょぴちゃんは小脳疾患もあるため
ジャンプしたりダッシュしたりをまずしないですし
座る時も後ろ足を折りたたまず
横に流す感じで座っていますので
日常の動作で不自由さは見られません。


e0229436_17424227.jpg



そして粉砕骨折していた左後ろ足。


骨を固定していたボルトがずれて
皮膚をつきやぶってきてしまったため
我が家にいた時に抜ピンをしたのですが
再度レントゲンを撮ってもらったところ
骨が再びずれてきてしまっていたため
またまた埋め込み手術を。



↓入院中の写真


e0229436_17512100.jpg



が、こちらも術後ピンがずれてしまったため再度手術。

その後体調が安定した頃に退院しchieさん宅へ。
外来通院でしっかりとピンが嵌っていることを確認。


1ヶ月後にまたレントゲンで
状態を確認しに病院へ行く予定ですが
それまでは我が家でのんびり過ごしてもらうことになりました。


e0229436_17582792.jpg




左足に関しては、不器用にですが
関節も動かせているし
歩行や排泄なども問題なくひとりで出来ています。


木曜日の夜に戻ってきましたが
最初の15分くらいだけ落ち着かない様子で
ひゃーひゃー鳴いていたものの
すぐにベッドに落ち着いてまったりとすごす眠り姫。



e0229436_1804731.jpg




度重なる手術と長期に渡る治療を乗り越えて
来月再検査の予定なので
現在もまだ完治したとは言い切れない状態ですが

様子を見ながらねこ親さん募集再開を考えたいと思います。


e0229436_183733.jpg



ぽよぽよボディになったちょぴちゃん。


人が大好きなのは変わらず
保護部屋に人がやってくると
ヨチヨチした足取りでそばにきて
お膝にのぼってきます。


足に負担をかけないように
ちょっとダイエットもしなくちゃね(笑)


e0229436_185193.jpg




さて、ルームメイトのおとめ嬢ですが。



e0229436_1864313.jpg




ちょぴちゃんの

「あたしは猫はきらい!!」オーラに気圧されて
すっかり意気消沈してしまっていまして・・・


何をするにもちょぴちゃんを警戒し
食欲も落ちております。。


e0229436_188195.jpg




近づいて行ってにおいを嗅いでみたりするものの

ちょぴちゃんに唸られていつも退散しています。


e0229436_1892124.jpg



しまいには威嚇しかえすおとめさん。



おとめのシャーを初めて見ましたよ・・・



e0229436_1895230.jpg




優しいねこ仲間のいるお家か
お留守番の少ないお家に
早くお嫁に出してあげたいのですが・・・



攻撃し合ったりはしていないので
しばらくはごめんだけど、ガマンしてな。


賢くて優しい意外とデリケートなおとめちゃん、

ねこ親さん求む!



e0229436_18121686.jpg

by nrkmimiko | 2013-08-18 18:15 | ソーニャ&おとめ