うれしい!たのしい!もとなり!

もっちゃんが、


もっちゃんが、




おもちゃで遊んだよ!!!




e0229436_21552659.jpg




苦節4ヵ月・・・



何でもないヒモにさえ怖がり、

音の出るおもちゃなんかカサカサさせた日にゃあ

ピキーン!!と固まってお耳ぺったん化し

逃げる隠れるフリーズするの3拍子だった

あの、もっちゃんが。




e0229436_21575395.jpg




「こんな猫だまし(笑)すら怖がるんか・・・」と


おもちゃを片手に涙を呑んでいた日々に


グッバイだよ。




e0229436_220667.jpg






過去に預かった猫で遊ばない子はいませんでした。




あのじいちゃんですら、

丸めたティッシュに過剰反応して

猛スピードを出していたんです。




▽あのじいちゃん



e0229436_2234176.jpg





さすがにこのへんになると


見向きもしなくなりますが。




▽このへん(20歳8か月)



e0229436_225218.jpg





先週あたりから

おもちゃを目で追うようになって

一昨日くらいの深夜2時ごろ

猫の頭が1番冴えてると思われる刻限に

目と鼻の先で揺らしてみたら




釣れた!笑



e0229436_227127.jpg





そのあとはもう、抑えていたものがなくなったように

何時だろうとおもちゃを揺らせば釣れる釣れるwww



ぶっとい前足を高速で叩きだしながら

目をキラキラさせて遊んでくれるのです。




e0229436_2295166.jpg





ちなみに、猫をムズムズさせる
シャカシャカ音の鳴るおもちゃです。



怖かったのは、おもちゃじゃなかったんだなって
気付かされる冬の夜。



もっちゃんが、ごはん時以外で
こんなに生き生きした表情を見せてくれたのは初めて。




e0229436_22135392.jpg





おもちゃに興奮するもっちゃんを見て

「いやっほーーー!!!」って叫びだしそうなくらい

興奮してたのはもっちゃんに内緒。(大声出したら怖がるだろうから)




e0229436_22154177.jpg






もっちゃんの変化はもうひとつ。



生き生きタイムvol.1の、ごはん時。



食べてる時に触っても、逃げなくなったこと。




e0229436_22171113.jpg





ちょっと耳が緊張してますが。




「そんなこと?」って思う人もいるかもしれません。



でも、もっちゃんにとっては大躍進なのです。




ちなみに、はくちゃんは食い意地が張ってるので

ごはん時は触りたい放題(笑)



e0229436_22192950.jpg







「怖いもの」を確実に「怖くないもの」として受け入れていってる、もっちゃん。



ぶっちゃけ、一朝一夕ではいきません。


牛の歩みかも。



でも、積み重ねる日々は小さな「うれしい」がいっぱい。



そして、もっちゃんが楽しいと、私も楽しい。





e0229436_22235232.jpg






もっちゃんと、「たのしい」を一緒に過ごしてくださる方。


ゆっくりとでも、小さな変化を「うれしい」と感じてくださる方。



そんな温かいご家族さまからのお問い合わせをお待ちしています。




e0229436_22281499.jpg





猫慣れ問題なし。お留守番も上手にできます。

ごはんの好き嫌いはありません。



お申し込みはこちらから。






ただひとつ、今後もきっと怖がるであろうものがある。




それは、掃除機。




e0229436_22295956.jpg





うちのミミちゃんも我が家の子になって11年だか12年だか、


いまだに掃除機は怖がるので

きっと永遠に怖がるんじゃないかと思われ・・・
by nrkmimiko | 2012-11-25 22:31 | もとなり&はくほう