暗がりで甘える男

もっちゃんが我が家に移動してきて、早2ヶ月が経ちました。




▽移動直後(7/14撮影)


e0229436_20225457.jpg






▽現在(たしか昨日か一昨日撮影)


e0229436_202459100.jpg






相変わらず、ビビリんちょな怖がりもちょなりですが
表情が以前よりずっと、やわらかくなりました。




e0229436_20265841.jpg





もっちゃんの定位置は、楽譜を置いてある棚の下。
1日の大半をここで横になって過ごしています。


カラフルなふわふわマットは、もちょなり専用です。
(サイズが小さいので2枚敷き)



e0229436_20285784.jpg





この狭い暗がりが、もっちゃん的にとても落ち着くようです。


まだまだ、ごはんを出してもササミをちらつかせても
この暗がりから出てきませんが
出てこないならこちらから近づくしかないじゃないかーってことで
毎日ラブラブアタックに精を出すのは、私。




e0229436_20324268.jpg





棚の真横の狭い場所に、無理くり寝転がって
もっちゃんと同じ目線で
怪しげな歌を歌いながら
(ステキ~なステキ~なもちょな~り~くんっ←秘密のアッコちゃんのメロディーで)
そりゃあもう、しつこく触りまくっていたら




e0229436_20412922.jpg





ガチガチに強張っていたもちょなりの緊張も、
大分ほぐれたようです。



e0229436_20461566.jpg





ほぐれすぎるくらいほぐれたようです。




e0229436_20453036.jpg






狭い空間に、顔をつっこむと
最初のうちこそ怖がって引き気味だったもっちゃんですが
最近は私の頭に自分の頭をグリグリ押し付けてきます。



基本的に体のどこを触っても嫌がりませんが、
怖がりなくせに、お腹を触られるのが1番好きみたいで
お腹を撫でるとクネクネのふにゃふにゃぱ~になります。




e0229436_2131426.jpg






ここにいる時、声をかけると
もうそれだけでゴロゴロ喉を鳴らし始めることもしばしば。




寝転がったもとなりの真横で
同じく寝転がりながら(棚の下に頭を突っ込んで)
もっちんのお腹に顔をうずめるのが
最近の私の至福タイム。




e0229436_20535558.jpg





それでも、やっぱり暗がりは暗がり。



明るいところで伸び伸びくつろいでほしい、
そんな預かり心から
猫用ベッドで寝る練習を始めました。




e0229436_20583328.jpg





いつもの場所のすぐそば、
しかも横には巨大な3段ゲージがあるので
まだ暗がりっちゃー暗がりですが
マットよりもフワフワ感倍増で
寝心地はいいはず。




e0229436_2102356.jpg





私がすぐ横で、
撫でくりまわす手を止めなければ
ここで気持ちよさそうに眠ります。




e0229436_2113343.jpg





でも、私がいなくなると
やっぱりちょっと落ち着かないようで
定位置に戻っちゃいます。



いつの日か、お日様のあたる窓辺で
日向ぼっこしながらお昼寝でもひとつ・・・
という私の一方的な望みは、


もっちゃんには迷惑な話なんかなぁ。。




e0229436_214566.jpg






もっちゃんがふにゃふにゃのぱーになるくらい、
毎日たくさん撫でてくれて
もっちゃんが「この人は大丈夫」って思える、
そんな家族がそばにいてくれれば



明るい場所で心底から安心して眠ることができるのかな。




▽腕枕はおっけーのようですし



e0229436_2171873.jpg






もっちゃんは野良猫だったんだと思います。



幾多の縄張り争いで
きっとケンカを繰り返し
そのために牙が何本か欠けています。
(がっちも歯がガチャガチャだった)





▽明るい所に出すと今でも耳ぺったん



e0229436_21102997.jpg





猫風邪の後遺症で、
左目がいつもショボショボしていて
時々ハナも垂れてることがあります。




e0229436_2115643.jpg






外の世界は、危険と隣り合わせ。


猫は暗くて狭い場所を好む生きものだけど、
もっちゃんの場合はそれ以上に
「安全な場所」としての暗がりを
選ぶ必要がある毎日だったのかもしれない。





e0229436_21184018.jpg






猫部屋は北向きで陽がささない。



もっちゃんを太陽の下へ(室内で)
「怖くないよ」って優しく連れ出してくれる、
「大丈夫だよ」ってずっと寄り添ってくれる、



本当の家族を探しています。





e0229436_2121731.jpg






ねこ親希望の方はこちらから。






さて、そんなもっちゃん、
るーちゃんがいなくなって
急に1匹になって不安になったのか
もともと低めのテンションがさらに低くなりまして・・・



食欲まで落ち始めたので
大急ぎでchieさん家から1匹、移動してもらいました。





e0229436_21243651.jpg





茶トラ増殖中(笑)



新顔くんの紹介はまた後日。
[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-11 21:35 | もとなり&はくほう | Comments(0)