オリジナルスマイル


お正月も3が日を過ぎてしまいましたが
皆さま新年明けましておめでとうございます。


e0229436_23323735.jpg




ご報告がたいへん遅くなってしまいましたが
11月からトライアルに入っていた
夏帆ちゃん→にこちゃん、無事に正式譲渡になりました!



e0229436_23342522.jpg




にこが来て1ヶ月、初めはびくびくカーテンの裏やテレビの後ろに隠れたり、
部屋中匂いをスンスン嗅ぎ回ったり
体の匂いをあちこち擦り付けたりと
何だかソワソワ落ち着かない様子でしたが、それも数日で落ち着き、
今ではすーっかりリラックスモードです。
にこが我が家の雰囲気に慣れてくれるか心配でしたが、
家族全員にも慣れて、気に入ってくれたよう(?)です。

今では、家に帰ればにこが出迎えてくれるのが当たり前、
にこが居ない生活なんてもう想像もできなくなりました。

家族全員一致で、にこを正式に譲渡させていただきたいと思います。




e0229436_23501756.jpg





にこの最近の様子では、綿棒が好きだと聞いていたので、
にこ用に綿棒を買ってきたのですが、殆ど興味を示しませんでした。
今のにこブームは、小さなリスのぬいぐるみです。
もう飛び掛かって追いかけて昼でも夜中でも走り回っています。
かと思うと、急に疲れてコテッと横になってます。



e0229436_23512945.jpg




e0229436_23521214.jpg





抱っこは、今は余り好きではないようで、
抱っこしても10秒位で降りたがります
(それでも主人はめげずにちょいちょい抱っこしてます)
お腹を撫でたり、ブラッシングも余り好きでは無さそう。
とても甘えたがりと聞いていたけれど、
淋しくならないように家族の誰かが家に居るよう心掛けていたせいか、
ツンデレではないけれども、そんなにベタベタとも甘えて来てくれません。
スリンスリンと寄ってくるのは、朝家族が起きた時と、
餌の時間と、外出先から帰ってきた時位かな?

でも人は好きで、常に誰かの近くで寄り沿って寝ている感じです。




e0229436_23534050.jpg





にこは優等生な女の子です。
滅多に鳴かなくて静かで、鳴いても小声で可愛い「ニャ~」だし、
シャーなんて一度も聞いたことない、手も引っ掻かない、
壁紙&カーテン爪立てない、トイレの失敗一度もない、人間の食べ物欲しがらない、
もう、こんな良い子が我が家に来てくれていいのかしら?っていうくらい言うことないです。
とにかく、行動の全てがおしとやかで控えめでさりげないです。
素晴らしい猫です。

毎日毎日、我が家では「可愛い~!」の連続です♪
可愛いという単語をもう何回言っただろうかって感じです。




e0229436_23552278.jpg






一番最高なのは、にこの毛並みの柔らかさ、
ふわっふわツヤツヤな感触です。
保護猫カフェなどで沢山の猫を撫でたけれど、
こんなに毛触りの良い猫には会ったことがないです!
もう、あの首の下の`もふもふ´を触ったら一日の疲れもふっ飛びます。
とにかく癒されます~。
きっと、にこのお母さんも艶々だったんだろうなぁって想像してしまいます。

と、こんな感じで今では我が家の一番の主役になってます。




e0229436_23565655.jpg





このご縁に感謝致します。
にこと私たち家族を繋いでくれてありがとうございました。




e0229436_2358541.jpg





と、言うことで!



にこちゃん、間違いなし問題なし文句なしの

最高のご縁組となりました☆




綿棒に異様な執着を示していたのは


ほかに遊ぶ物がなかったからなんですね(苦笑)


ちゃんとしたおもちゃで、いっぱい遊んでもらって
もう綿棒は必要ないね!^▽^;;



e0229436_012666.jpg




べったべたの甘えんぼさんだったのも
我が家ではあまり構ってやれず
留守番時間も長かったから、寂しかったんだなぁと痛感しました。


不在の時の寂しさや退屈さを埋めるために
在宅中はずーーっとくっついて離れなかったんだね。



e0229436_032528.jpg




壁ガリガリもストレス発散だったんだろうなぁと
ご報告をいただいて思いました。


我が家ではいっぱいガマンさせちゃったね。
一時しのぎの仮住まいといえど
ごめんだったね、夏帆ちゃん。



e0229436_065246.jpg




いつも家族の誰かがそばにいてくれて、
一緒に遊んでくれて、構ってくれて。



たくさん名前を呼んでくれて、
たくさん可愛いって言ってもらって、

にこちゃん、ほんっとに幸せいっぱいだと思います。




e0229436_0114188.jpg




こちらこそ、たくさんの保護猫の中から
にこちゃんを見つけてくれて
赤い糸を手繰り寄せてくれて
心から感謝しております。



ありがとうございますm(__)m



これからもどうぞよろしくお願いします。

(いつもいつもメールのお返事が遅くてごめんなさい)



e0229436_0182338.jpg





にこちゃん、ずっとずっと笑顔いっぱいで
のんびりと賑やかに幸せを感じ続けながら
これからの長いにゃん生を生きていってね^^





♪笑顔抱きしめ 悲しみすべて
街の中から消してしまえ

君が笑えば まわりの人だって
いつの間にか幸せになる♪




にこちゃん、卒業ですemoticon-0171-star.gif



応援してくれた皆さま、お世話になった皆さま、

ありがとうございました!



e0229436_023132.jpg










さて、実はブログ更新が滞っていたのは

色々と忙しかった・・・(←1番ダメな言い訳)



12月でワサワサしていたのもあるんですが、

胃腸炎になったり、溶連菌でぶっ倒れたり。
(「大人でも溶連菌になるんだ~」
って突っ込みはご遠慮ください3年連続でやられた大人がここにいます)



そして今月末、引っ越し予定・・・



いや職場がね、遠くてホントに。
往復4時間かかるんですよ。
ちょうど更新の時期なので、住居を移動いたします。




年賀状をくれた皆さま、
2月ごろに新住所のお知らせと一緒に
お返事書かせてくださいm(__)m

遅くなって申し訳ないです(>_<)




1月、バッタバタがもう始まっていますが

てるちゃんのお問い合わせはご遠慮なくどうぞ☆




e0229436_0303749.jpg




nrkmimiko☆yahoo.co.jp(☆→@)




里親の皆さま、ボランティア仲間の皆さま、
応援してくれるみにゃさま、


ゆるゆるとやっている吉猫家でございますが、

どうか本年も、よろしくお願いします。
[PR]
# by nrkmimiko | 2017-01-04 00:38 | 夏帆&てる | Comments(0)

麗しのテリーヌ


てるちゃん、最近のあだ名は

『テリーヌ』



e0229436_0522216.jpg





長毛なのでゴージャスなルックスですが、

テリーヌさまはそんなこと、どうだっていいのです。



e0229436_053311.jpg




せっせとグルーミングなんてしないのです。


あるがままに、ワイルドに、

ふっさふさで、ほったらかし。



e0229436_0543618.jpg




水を呑んだあとは胸毛がビチョビチョになっております。


でもそんなこと、テリーヌさまは気にしないのです。



e0229436_0554967.jpg




高齢の子は毛づくろいをしなくなりますが


もともと、そーゆー細かいことは
どうだってよくってよ。


そんなタイプに見えますテリーヌ嬢。



e0229436_0573274.jpg




長毛の子と暮らすのは初めてですが


指の間もふっさふさなのな!!



e0229436_0582653.jpg




「毛がはさまっとる」と思って


ひっぱたら


怒られた(笑)



e0229436_059271.jpg




お尻のあたりの毛がですね、


毛玉ってレベルじゃないほど


くっついて固まって


ガッチガチになっていたんですよ。



e0229436_102142.jpg




おわかりいただけるでしょうか。


櫛なんて通せないほどガッチガチ。



ハサミでカッティングしたりしてみましたが

あんまり意味なかった。



e0229436_113215.jpg




腰のあたりを触るとすごく喜ぶ子と
すごく嫌がる子がいますが


テリーヌは後者。


なのでどうにもできず
まぁ別にいっかーと思っていたんです。


ただ皮膚が引っ張られて
痛いかもしれないと思い、
今日病院行ったついでに


刈ってもらいました。



e0229436_132112.jpg



いや、先生が見かねてね。


「刈りましょうか・・・?」って。



大人しくバリカン受け入れていたテリーヌ。



e0229436_141237.jpg




お尻が寒くて風邪引かないかしら?
と心配もありましたが


まわりの毛がやっぱりふっさふさなので
あんまり寒くなさそう。


ハゲちゃびんも目立ちません。



e0229436_151023.jpg




ロン毛なので換毛期とかすごそうですね!


掃除機で吸い取るゴミの7割くらいが
テリーヌの抜け毛たちな勢いです。



e0229436_164738.jpg




病院へは腎臓の具合を調べるために行きました。



毎日お薬を飲んで、療法食を食べているテリーヌ。


血液検査をしてもらった結果、

たいへんいい感じでした。



e0229436_194544.jpg




クレアチニン 1.8 (基準値0.8~1.8)
リン 5.9 (基準値2.6~6.0)
尿素窒素 35.7 (基準値17.6~32.8)



尿素窒素が高めですが
ほかはギリギリ基準値内。


゛これ以上悪くならないように”


が基本方針なので、上々の結果ではないでしょうか。



e0229436_1122715.jpg





お薬を飲ませるのは簡単です。


10秒で済みます。


お利口さんなテリーヌ。




e0229436_1131966.jpg




ただ療法食はあまり食いつきよくないですね。


3種類くらいあげてます。


途中で飽きるみたいなんでね。



e0229436_11444100.jpg




体重はほんのりアップして2.9㎏。



目指せ3㎏です。



元々ガツガツ食べるタイプじゃないのか、
高齢のため一度にたくさん食べられないのか、

そこがわからないのがもどかしくもあり。



ミミちゃんとかね、
10歳の時でもぽよぽよだったので
てるちゃんはあんまり食にたいしてがっつく感じじゃない子なのかも。



e0229436_1171559.jpg




でも時々ウェットフード(腎臓ケア用)出すと
キレイに平らげます。


普段ドライはちょこちょこしか食べないので

お腹が空いても
美味しくない物は食べないわっ



ってことですね要するに・・・



e0229436_1195752.jpg




お世話は大変でしょうか?


今のところ全然大変ではないです。



私、結構忙しい人だと思うんですが
(フルタイムジョブで留守時間12時間超え)


てるちゃんのお世話はそんなに大変と感じないです。



e0229436_1215327.jpg





ただ腎不全が悪化していった時は
今の生活でどこまでしてあげられるだろう・・・
とは考えます。



だからこそ、里親さんを見つけたい気持ちが強いですね。



完璧なんて求めないけれど
私よりもてるちゃんに注ぐ時間を作ることができるご家族に
バトンをつなげたら、と切に思います。



e0229436_12498.jpg




甘えんぼな子なのでねー

もっとたくさん甘えさせてあげたいって気持ちも強いですね。






これからのテリーヌを見据えて
体のお世話を引き継いでくださる方、
(毛玉ケアのブラッシングも含む 笑)


そして、いっぱい甘えさせてくれる方。




e0229436_1293746.jpg




そんなご家族どこかにいないかなー。



もうすぐクリスマスだしお正月だし


ホントの家族と年越しできたらいいなぁ。。



愛情を持った終生飼養、完全室内飼育、
適切な医療処置の実施、脱走対策への留意、
譲渡契約書への記名捺印をお約束してくださる関東近県のご家庭で
里親希望アンケートフォームに快くお答えいただける方。
また、預かり家庭でのお見合い、
ご自宅室内までのお届けに同意してくださる方からの
お問い合わせ、お申込みお待ちしております。





テリーヌのお世話係希望




「アンケート待ってるわよ」
e0229436_1321758.jpg






あて先はこちら→nrkmimiko★yahoo.co.jp(★→@)
[PR]
# by nrkmimiko | 2016-12-05 01:37 | 夏帆&てる | Comments(7)

てる、始動

てるちゃん、里親さん募集開始しました。


e0229436_22144974.jpg



【健康状態】

不妊手術済・ワクチン接種済・ノミダニ駆除駆虫済
エイズ白血病ともに陰性・トイレ躾済


e0229436_2217168.jpg


性格

鋭い眼光が得も言われぬ風格を放つ、
推定御年10歳超えのてるちゃんです。

重ねてきた歳月のせいか凄みのある目つきをしていますが
中身はとっても甘えっ子さんで
毎日スリスリ大フィーバーで人間を毛だらけにしてくれます。
夜は人の頭上で眠るのが日課で
枕を陣取ってふわふわの前足で頭をホールドしてきます。

シニアの領域ですがテンションは割と高く、
家中を走り回って遊んでいたりもします。


気位の高いメス猫なので
他猫には攻撃的になることがあります。
先住動物のいない(わんこにも向かっていきそうなので)
てるさんだけに振り回されてくれる
優しいご家族を募集します。


e0229436_22184168.jpg





まずは健康面のお話から。



猫の9割が、高齢になると腎不全を発症すると言われています。


てるちゃん、推定10歳超え。
腎不全が始まっています。



e0229436_22213569.jpg




ただ、検査の結果はそこまで深刻ではなく
腎臓ケアのフード&内服薬で悪化しないよう防いでいます。


が、お薬を飲み続けていれば&療法食を食べさせ続けていれば

完治するものではありません。


薬と食餌でケアを続けても
ゆるやかに腎機能は低下していきます。


今後、自宅での点滴が必要になってくる可能性もあります。



大きなケガや病気をせずに歳をとっていけば
ほとんどの猫が同じ道をたどるんじゃないかと思います。



e0229436_22271187.jpg




てるちゃんの場合は、きっと近い将来。



5年後かもしれないし、もしかしたら来年かもしれません。



里親さんになる方は
その点をしっかりとご理解いただき
引き続きお世話を引き受けていただける心構えが
必要になってくるかと思います。



e0229436_22311670.jpg




と言っても、気負いすぎないでね、
ドーンと構えていただければと。


てるちゃんは泰然としています。
きっとこれから腎不全が悪化していっても
人間のようにオロオロしたりせず、
当然の流れ、って顔でしれっとしていそうな気がします。


高齢のメス猫ってそんな雰囲気の子が多いのかな。


e0229436_22332990.jpg




おとめちゃん家のふぅちゃんもそんな感じ。



うちのピーちゃんも超そんな感じだったよ。



e0229436_22473132.jpg





さて、性格ですが。



目つきの悪さ鋭さから
気の強いところは伝わっているかと思いますが

てるさん、実は結構な甘えっ子さんです。


とにかくスリスリ女王で
足元でスリスリ(転びそうになるくらいスリスリ)
枕元でスリスリ(顔面が毛だらけになります)


とにかく、スリスリ祭りです毎日。



e0229436_22522053.jpg




枕が好きでね、人間の。


どかないんですよ、人が頭載せても。


枕をシェアしてるんですけどね、仕方なく。


前足で人の頭をふみふみしたり、
頭を頭にこすり付けてきたり、
スリスリが足りないと前足でホールドしながら
頭に頭をこすりつけてきたり。



e0229436_22543020.jpg




ハッと目を覚ました時に
すごい至近距離にいたりするので
結構ビックリしますよね。


お互いの鼻先がくっつきそうなくらい
至近距離にいるんですよね。


布団の中や足元では決して寝ないのです。


気位の高さの表れでしょうか。



e0229436_22562180.jpg




でも気が乗らない時に
スキンシップしようとすると
ためらいの一切ない高速パンチが飛んでくるので
気を付けてください・・・



e0229436_2302451.jpg





他猫は多分キライです。


女王様タイプですので、

「ほかの猫は猫と認めない」

みたいな感じ(?)かと思います。


わんこはどうかわかりませんが、
もしわんこがいたら、
鼻先をぶったたきそうな気配がぷんぷんしますね。



e0229436_2334161.jpg





なので先住動物のいないお家を希望します。


まぁ●ラン●ワみたいに(←プライバシー保護w)
噛み殺しそうな攻撃の仕方はせず


「あんた気に入らないのよ!バシバシバシ!(パンチ)」
と言うような、〝邪険にする”って感じの他猫嫌い、かな。



e0229436_23201053.jpg





腎不全で定期通院が必要なので
お世話のバトンをつないでくださる方からの
お問合せ・お申込みをお待ちしています。



てるちゃん、ホントに面白い子で
まだまだ魅力がたくさんあって書き足りないのですが
要点はとりあえずそんな感じです!




e0229436_237254.jpg



愛情を持った終生飼養、完全室内飼育、
適切な医療処置の実施、脱走対策への留意、
譲渡契約書への記名捺印をお約束してくださる関東近県のご家庭で
里親希望アンケートフォームに快くお答えいただける方。
また、預かり家庭でのお見合い、
ご自宅室内までのお届けに同意してくださる方からの
お問い合わせ、お申込みお待ちしております。





里親希望アンケート




お申込み・お問い合わせはこちらまで↓

nrkmimiko★yahoo.co.jp(★→@)



欲を言えば、うちより留守時間の短いお家がいい・・・


半日とか。。。



贅沢かしら。。。
[PR]
# by nrkmimiko | 2016-11-20 23:09 | 夏帆&てる | Comments(0)

笑う猫には福来る!


ご報告が遅くなってしまいましたが、
11月6日の日曜日、夏帆ちゃんお嫁入りでした!



e0229436_020115.jpg







まだ新しい一軒家は、夏帆ちゃんを迎えるための
にゃんこグッズと脱走防止対策でいっぱい。


玄関前に手作りの脱走防止ゲートがどん!
(写真撮り忘れちゃった・・・)


換気用の窓にも突っ張り棒とワイヤーパネルが
すべてにセッティングされておりました。


e0229436_0231931.jpg





お子さんが3人いるご家族です。

下の2人はまだ小さいので
子どもたちだけになっても
夏帆ちゃんが安全に過ごせるように
パパさんママさんたくさん知恵を絞って
準備して待っていてくださいました。



こーんなに立派な3段ケージも用意してくれましたよ!


(逆光でsorry)


e0229436_0243945.jpg




当猫はへっぴり腰で隠れられる場所を探してウロウロ(・ω・;



e0229436_02539.jpg




最終的に炊飯器の裏に落ち着きました(笑)



新しい家族に興味津々、嬉しくてしょうがないチビちゃんたちが

しっかり見守り隊しておりまして

後ろ姿がとても可愛かったです*´∀`)



e0229436_0273523.jpg





記念撮影のためになだめすかしながら引っ張り出し
順番に抱っこしてもらいました。



パパさんと^^


e0229436_0372930.jpg




ママさんと^^


e0229436_0374474.jpg




お姉ちゃんと^^



e0229436_038536.jpg





末っ子ちゃんはちょっと怖がって
抱っこはできなかったけど
優しくナデナデしてくれてましたよ♪


e0229436_051379.jpg




新しいお名前は


(*^-^*)にこちゃん(*^-^*)




センターの狭く冷たいケージの中から
幸運をつかんで出ることができました。



e0229436_0543357.jpg





でも、一時しのぎの我が家では
長いお留守番で寂しい想いばかりさせてしまったね。



甘えんぼの夏帆ちゃん、

これからはパパとママとお兄ちゃんとふたりのお姉ちゃんと、

たくさんのご家族にいーーーっぱい可愛がられて

思う存分遊んでもらって甘えさせもらって


「寂しい」気持ちってなんだっけ?

って言うくらい幸せで小さな胸がいっぱいになるんじゃないかな^^



e0229436_0573742.jpg





夏帆ちゃんにも、ご家族にも、

(*^-^*)にこにこ(*^-^*)の笑顔がいっぱい咲きますように。



e0229436_059029.jpg







と言うことで、

夏帆ちゃん改めにこちゃんは

川口の子となりました!




トライアルがうまくいくよう、
みにゃさま、もう少しだけ応援お願いします!



e0229436_122757.jpg







さてさて、そろそろこちらの淑女も
募集を開始しようかねー。



e0229436_133178.jpg





とりあえず明日、日曜出勤だから
来週末を目標に、がんばる・・・汗
[PR]
# by nrkmimiko | 2016-11-13 01:04 | 夏帆&てる | Comments(0)

悲喜交々

今日は嬉しいニュースと悲しい報告があります。



まずは、嬉しいニュースから。



e0229436_2349313.jpg




甘えんぼのミケミケ夏帆ちゃん。



本日お見合いでした!



e0229436_22502512.jpg





夏帆ちゃんを見初めてくれたのは

川口市にお住いのOさんファミリー。


猫を飼うのは初めてのご家族です。



e0229436_22524783.jpg




小さなお子さんのいるご家庭です。


甘えっ子の夏帆ちゃんのことが
とっても魅力的で可愛くて・・・と言うのはもちろんのこと

猫が大好きなお子さんたちに
いっぱい構われて遊んでもらっても
若猫の夏帆ちゃんなら元気いっぱいで
パワーバランスもちょうどいいかなと

夏帆ちゃんを選んでくれました。


e0229436_22544928.jpg




先日、猫を飼う事になった時の為に子供たちと話をしました。
猫はただ可愛いだけの`物´ではないこと、
生きているのだからうんちもおしっこもすること、病気にもなると言うこと。
学校から帰ってきたら、毎日、すぐにトイレの砂のうんちを取ってあげること、
毛がよく抜けるから毎日コロコロすること、
脱走しないように出掛けるときはケージにしまう、と約束しました。

私も主人も、可愛がっているペットを
事情があっても途中で捨てたりなどという非情な事は出来ないタイプです。
迎え入れた際には最後まで可愛がってあげたいと思います。




e0229436_2315755.jpg




お母さま、とてもしっかりした方で
お見合いの席でも真剣に色々とご質問くださり、
たくさんメモをとっていました。


お父さまもお子さんたちも
猫が好きなんだなー♪と強く感じました。


夏帆ちゃん、とっても可愛がってもらえると思います!



e0229436_2351698.jpg




初めてのことだらけ、の猫との生活。


楽しみに、一生懸命、準備をしてくれているかな^^



お届け日はにゃんこグッズが揃って
受け入れOK!の状態になってからなので
まだ日にちは決まっていませんが
来月頭くらいにはお嫁入りできるかなぁと思っております♪



e0229436_2381694.jpg




応援してくれた皆様、ありがとうございました!



夏帆ちゃんトライアル決定です☆



↓緊張して疲れたのか爆睡中(笑)



e0229436_2394858.jpg












そして、悲しいご報告です。



10月10日、あのお姫さまが、お星さまになりました。



e0229436_23124986.jpg





以下、里親さんからのお便りを一部抜粋します。



実は 今朝、ソーニャ病気から解放されて、旅立ちました。
7月の終わりに じん臓病にかかり、
点滴や酸素室を用いて、一時回復しましたが、この3日間食べれなくなり、旅立ちました。
とってもとってもソーニャ 頑張りました。

寂しがりやなので、自宅での点滴や酸素室で、
家族から離れることなく、看病できましたが、
彼女のいない家は、辛すぎます。
痛みから解放されたと信じて、いつもふんわりな雰囲気で
寄りそってくれたソーニャにたくさんのありがとうを言ってのお別れになりました。
6歳はあまりに若いけれど、一緒に過ごさせて頂き、
感謝の気持でいっぱいです。ご連絡出来ずごめんなさい。

美人のまま、クルリンとした目のまま 旅立ちました。
ご縁を頂いた石井さんとご家族と船橋の吉田さん、
お医者様、ソーニャを助けてくれた多くの方に感謝です。
ありがとうございました。




e0229436_23171441.jpg




あぁ。。

写真を見ていると、また泣けてきます・・・



ソーニャが闘病していたこと、
全然知らなかったので
突然の訃報に本当に驚きました。



じん臓病になる前は、脚の調子もよく
30センチの高さも飛び乗ってました。
毎晩 家族の布団に時間差でみんなと寝てました。
取り合いです。
9月頭に一度よくなって、家族と一緒に眠ってました。

我が家の朝が遅いのを ソーニャも分かってて、
今朝みんなが揃うまで待っててくれました。
最期は娘の腕のなかで。





e0229436_23214479.jpg





ソーニャは我が家で1番長くお預かりした子です。



本当に本当に可愛かった。。



大変なこと、いっぱいあったけど
思い出すのは

ひゃーひゃー鳴きながら
真剣な顔で甘えてくる姿ばかり。


ちょぴちゃんが大好きでした。


だから、もう会えないのがとても悲しくて寂しくて・・・



e0229436_23243289.jpg




でも、里親さんの悲しみはもっとずっと深いですね。


わが子としてたくさんの愛情を注いでくれました。



あまりにいい子だったので、
会えない寂しさは計り知れないのですが、
虹の橋で食べたいものたくさん食べて待っててくれることを支えにします。

遠慮がちに甘噛みしてくれるソーニャ 私たちは決して忘れないです。
運動おんちの娘にちなんで、体育の日に旅立ちました。お姉さんぽいです。




e0229436_2326313.jpg




Kさんファミリーに改めて
心からの感謝を。


ソーニャを迎えてくれて、愛してくれて、
本当にありがとうございました。



短い命だったけれど、優しいご家族の輪の中で
ちょぴちゃん、いっぱいいっぱい幸せを感じていたと思います。



e0229436_23294465.jpg




ソーニャの命が、ご家族皆様の中で
これからも温かく生き続けますように―。





きっと、虹の橋で今頃のんびりしているね。



ちょぴちゃんは何か、
室内のあったか~い特別個室で寛いでそうな気がするよ(笑)



温かい陽ざしで日向ぼっこできる窓辺で

ふわふわのベッドに横になって


もうお口の痛みもなく、好きなごはんを好きな時に、
好きなだけ食べることができて、


足の痛みも不自由さもなく、

広いサンルーム(どうも屋外のイメージがつかない)を
好きなだけ駆け回って。



e0229436_23364722.jpg





大好きなご家族が行くまで、

そこでのんびり気ままにすごしていてね。


くれぐれも、目つきの悪いサビ猫には近寄らないように・・・!





私もいつか会えるかな・・・



e0229436_23383994.jpg





虹の橋で、他のネコから離れて^^
待っててくれることを信じて、感謝の気持ちを胸に進みます。

ソーニャはたくさんの愛を私たちにくれました。
愛のかたまりでした。




いつかまた、どんな形でも、巡り会えることを信じて―。



可愛い可愛いちょぴちゃん。



本当にありがとう。



ずっとずっと大好きだよ。




e0229436_2343152.jpg

[PR]
# by nrkmimiko | 2016-10-23 23:48 | 夏帆&てる | Comments(2)