「ほっ」と。キャンペーン

THANKS!!!

今日は嬉しいご報告3点セットです☆


まずはご存じ初代預かりっ子、キイ君ファミリーから。

2年目報告と新しい仲間のご紹介です^^



普段はフェイスブックできぃの様子を見ていただいていますが、
2年目報告ということで、改めてメールを送らせていただきましたm(_ _)m

きぃは相変わらず甘えん坊で、頭ごつんで、
お腹出してごろんでスリスリゴロゴロニャーニャーな
超絶ラブリーイケメンジジィニャンコです!!!
2年経った今でも、可愛くて可愛くてたまりません!
家に帰ってくるのも、土日の朝のニャンコとのウダウダした感じも
めちゃくちゃ楽しいです( ^ω^ )


e0229436_14591838.jpg



実はきぃはこの度ダイエットに成功いたしまして、
ビヨンと伸びたお腹の皮がすっきりしました♪*\(^o^)/*
体重も最初の頃は、病院の先生に「ちょっと減らしたほうがいいねぇ~」
とまで言われたんですけど、今ではすっかりスレンダーになりました。
でも体調が悪いわけではなく、カリカリもしっかりたべて、
うんちょすもしっこもほぼ毎日しっかりしています。
カリカリを変えたことが、功を奏したようです!
とはいえ、やっぱりジジィなわけですから(苦笑)、
大切な家族の一員としてこれからも毎年の健康診断もワクチン摂取も
体重管理もきっちりしっかり務めさせていただきますね。
きぃの今後の幸せは保証いたします!!p(^_^)q



e0229436_1514323.jpg




さて、実はもう一件報告があります。大切な「家族の一員」についてです。
今回2匹目の家族を迎えることになりました!!!(>_<)
すでに1ヶ月のトライアルを終え、本日正式譲渡となりました。
名前は「おトメ」、MIX、6歳、オスです。
保護団体からではなく、個人の諸事情で里親を探していた方から、譲っていただきました。



e0229436_1515089.jpg



以前より、きぃの生活が落ち着いたらぜひ2匹目を・・・
と考えていたことは石井さんもご存知かと思います。
これまで猫の年齢や、性格や、受け入れ側のタイミングなど、
諸々の事情でなかなかその機会を得られなかったのですが、
今回については本当に不思議な縁とタイミングで話が進みました。



e0229436_1525555.jpg




ちなみにきぃとの相性は、まだまだお互いに様子見のところもあり、
ときどきケンカをしそうになります(苦笑)
でも、同じトイレを使ったり、互いのエサを食べあったりしていますし、
夜はくっついてはいないまでも、微妙な距離感で一緒に寝ていたり・・・といった感じです。
まだおトメがきぃにびびってる感じですね~(^◇^;)



e0229436_1515412.jpg



でも、おトメはかなり大雑把なところもあるので、
きぃとシャーし合ったり、私たちに怒られたりしても
すぐに忘れてくれるので、助かっています(苦笑)
家族も2匹目になり、大変なこともありますが、
それ以上に幸せが何万倍にもなりました。



e0229436_1535539.jpg




きぃの様子も直接見ていただきたいですし、
ニューフェイスおトメもぜひ紹介したいです。
お仕事お忙しいかと思いますが、近いうちにもう一度我が家へ遊びに来てください!!
ブログも楽しみにしています(≧∇≦)




お写真はメールでいただいた物と
フェイスブックで私が「かわえぇ・・・」と思って
密かに保存していたものを(笑)載せさせていただきやした。


どうですか、この幸せっぷり。

いただいたメールを読んでいるだけでもう、

「おなかいっぱい!」笑



新メンバーはなんと「おトメちゃん」



成猫のオス同士は
なぜか目も当てられないくらい仲良しになる、
という定石通り
きっとそのうち人間がヤキモチを焼くくらい
ラブラブになるんじゃないか、と踏んでおります・・・( ̄ー ̄)


仲間が増えたキイくんファミリーに
これからもあったかな幸せが続きますように☆


我が家のおとめさんにも
こんな素敵な家族ができますように・・・!



e0229436_15121371.jpg



おとめ*ねこ親さん募集中



続いてはキョロちゃんこと慎之介くんです!




1年ぶりのご無沙汰です。
2年が過ぎましたので、ちょっと近況をお知らせしようかと思いメールしました。

いつもブログ拝見してますよ。
いつも愛情いっぱいで猫たちに接しておられる姿に頭が下がる思いです。

慎之介、結構男前になりましたよ。(親ばか!!)
ただ、兄が主に世話をしているため、兄にはすご~っく甘えん坊です。
新聞を広げれば、その上に移動して見つめてます。
玄関から外に出ると、(新聞取りに行くだけでも)、
切なげに玄関ドアを見 つめて座っています。
外出時間が長いと、玄関マットの上で待ちくたびれて寝てしまいます。
まるで忠犬ハチ公のようです。



e0229436_15143457.jpg




それに引きかえ、私は少し嫌われています・・・。
それはルルを追いかけまわすので、「コラー!!」と叱るから・・・。(汗)
おおむね仲は悪くないのですが、男の子はパワーが余っているのかもね。
トレードマークのJマーク。
今では「ジェジェジェマーク」と呼んでます。by NHKあまちゃん より
まあ、楽しく暮らしています。
またご連絡しますね。
お元気にご活躍くださいませ。



e0229436_15172196.jpg



ちびっ子ギャングだった慎ちゃんは
2歳になってもまだまだ遊びたい盛りで
やんちゃで元気いっぱい!


そしてべったべたの甘えっ子でもあり・・・


うちのおとめちゃんといい勝負かも―と
またしても我が家の預かりっ子に想いを馳せる。


ルル姉さん、パワフルな弟分を
うるさったく感じつつも
お姉さんっぽく遊んであげているのかしら。


なにはともあれ幸せそうな慎ちゃんファミリーにも
ずっとずっと笑顔が続きますように☆



そして3発目はご支援の報告です。


千葉県のKさまより
はくちゃんに療法食をいただきました。



e0229436_15205813.jpg



同じく結石ができやすい体質の子を飼っているKさま。


はくちゃんを応援してくれています。


e0229436_1522167.jpg




はくちゃん、抗生物質を呑み終わったので
昨日病院へ行ってきたんですが
やはりまだまだ細菌が尿中にウヨウヨ。


元気・食欲は変わりなしですが
ここんとこちょっと頻尿気味だったので
再びお薬を貰い、採尿したチッコは培養に出しました。



e0229436_15241796.jpg



ストルバイトもまた出てきてしまったので
しばらくは結石溶解のためのスターターという
強めの療法食がメインメニューになりますが
ストルイバイトくんたちを撃退した暁には
いただいたご支援物資を大切に使わせていただきます。



e0229436_15271427.jpg




温かいお気持ちに心より感謝しておりますm(__)m



ねぇ、はくちゃん。


応援してくれている人がいるよ。


はくちゃんが幸せになれるように、
元気で健康に暮らせるように
優しい想いを抱いてくれている人がいるよ。


嬉しいねぇ。



e0229436_1528217.jpg




たくさんの想いが
たったひとりの運命の人(ねこ親さん)に届きますように・・・☆



はくほう*ねこ親さん募集中



卒業っ子のねこ親さんたち、
応援してくれる支援者さんたち、

たくさんの方たちに支えられています。


心からの感謝をこめて…



THANKS!!!
[PR]
by nrkmimiko | 2013-06-23 15:38 | Comments(0)

クリームパンボーイ

たぬきからおまんじゅうへ

そして遂にクリームパンへと進化を遂げたはくちゃん。



e0229436_20561620.jpg



ふわふわでプニプニ。


クリーム色のクリームパンボーイ。


そんなはくちゃんの最近のあだ名。



e0229436_2058759.jpg




控えめな甘さもちらり。


最近、夜になると保護部屋から私を呼ぶのです。



e0229436_2115719.jpg




思わせぶりな視線をチラチラよこしながら


でも自分から寄ってこないのは相変わらず。


けど手が届く範囲で
触れられるのを待っているクリームパンボーイ。



e0229436_2152865.jpg




抱っこすると夢見る表情。


でもずっと抱っこはやっぱりちょっと落ち着かなくて
すぐに腕をすり抜けていくクリームパンボーイ。


また少ししたら
ひそやかな甘さをかもし出すクリームパンボーイ。



そんな最近のはくちゃん。



e0229436_218571.jpg




“からだ”のことについてのまとめ。


人工的にぶっとくした尿道は
細菌の侵入を拒めず
おしっこには常に細菌が混ざっています。


主治医の先生からは
「細菌をゼロにすることはまず不可能」と言われています。



e0229436_2112136.jpg




かと言って、細菌が膀胱や尿道で
命に関わる悪さをすることはなく
本猫にも苦痛が生じることもなく。


じゃあほっといても大丈夫?



e0229436_2114279.jpg



極端に言えば、ほっといても死にゃあしない。


でも、細菌があんまり増えすぎると
血尿が出たり膿が出たり

猫に不快感は与えてしまうかも。


だから、ある程度お薬で細菌をやっつけることが必要では。


と言うのが主治医の先生の意見で
預かり主もその案に賛成です。



e0229436_2118304.jpg




細菌=ウィルスを退治するためには抗生物質。


なのではくちゃんは
1日1回抗生物質のお薬を呑んでいます。


細菌を全部やっつけることはできないけど
細菌が増殖しすぎないように。




e0229436_21203477.jpg




お薬を呑みきったら尿検査。


細菌が減っていたら、同じお薬or2,3か月後に再検査。


細菌が増えていたら別のお薬→呑みきったらまた検査。



それを「大変」だと思うか否かは人それぞれ。



e0229436_21235067.jpg




実は私だって「全然へっちゃら超余裕」ってわけではありませぬ。


はくちゃんのおしっこを巡るあれこれについて
完璧にパーフェクトに(意味同じw)
ケアができているかと聞かれれば決してそうではなく―。


その時々の検査結果を詳細に記録したり
それを投与薬と比較して今後の治療を検討したり
細菌尿について色々調べて色々試してみたり


預かりさんや飼い主さんの中には
そんな風に多角的にケアをしている方もいるわけで。




e0229436_2132187.jpg




そんな風にケアしている方たちをすごい!と思うけど
私にはとても真似ができないので
ひとまず主治医の先生が示してくれた治療方針に則って
尿検査と抗生物質の2大柱をもとに
はくちゃんの健康と元気を保って行っている現在です。



e0229436_21362341.jpg




そして、ねこ親さんになる方にも
今以上のケアを望んではいません。


療法食+定期的な尿検査+投薬


を最低限のお世話ラインと思っています。



e0229436_2141397.jpg




そのラインを越えてきてくれる人が

いてくれるといいなぁ。。


もし、越えてきてくれたなら

やわらかく、懐かしい甘さで

きっとあなたのハートをほっこりさせてくれる。




e0229436_21435618.jpg




クリームパンボーイへのお問い合わせはお気軽に。



ねこ親希望の方は募集要項を最後までお読みいただいた上で


アンケートにご記入の上、ご連絡ください。



e0229436_21501041.jpg




あ、くれぐれも「ご希望の猫」の欄に

「クリームパンくん」と書きませんよう・・・笑
[PR]
by nrkmimiko | 2013-06-16 21:54 | はくほう&おとめ | Comments(5)

おとめちゃんは眠らない

おとめちゃんが元気すぎる件について。



e0229436_165622.jpg



子猫と暮らしたのはもう20年も前なので
子猫のパワーがどんなもんだったか定かではありませんが

子猫もまっつぁお(真っ青)なほど

ウルトラ元気です、おとめちゃん。



e0229436_19287.jpg



夜はずーーーっと起きているようです。


昼間はさすがに寝ていると思うけど
人が部屋に入ってくると
パッと飛び起きて駆け寄ってきます。


とにかく、熟睡しているのを一度も見たことがありません。


e0229436_1113950.jpg




いつも動き回ってるから
写真を撮るのにひと苦労。


「ちょっと落ち着きんしゃい」となだめて
抱き上げてみたりすると
ぐるぐる喉を鳴らしながら
鼻先をつんつんっと唇につけて
髪の毛をグルーミングまでしてくれますが


すぐに腕の中からピヤーっと飛び出して
「きゅるる~ん」という独特の鳴き声を発しながら
足元にスリスリしたりコローンと横になってお腹を見せながら
遊んでー遊んでーとアピールしてきます。




e0229436_11335100.jpg




遊んでアピールに応えておもちゃを振ると

このように大ジャンプを披露してくれるおとめちゃん。



※音量大きいかも~注意※







この時のテンションは5段階で3.5くらい。

この後、5分休憩ののち
再びきゅるる~~んと遊んでアピール再開。汗



e0229436_119786.jpg




こんだけ飛んだり跳ねたりしていれば
遊び疲れてぐっすり眠りそうなもんなのに


おとめさんは疲れないのです。

そして眠らないのです。



e0229436_1204211.jpg




でもねーうるさったくはないですょ。


エネルギーに満ち満ちているけれど
いたずらっぽいことはほとんどしません。



夜中はドタバタ走り回って
ひとり運動会してますが(笑)



e0229436_124017.jpg




さすがにあと2,3年もすれば落ち着くとは思うけど、
この年頃の女子はお転婆が多いのか??



▽はーちゃんとか



e0229436_126397.jpg




▽るーちゃんとか



e0229436_1275013.jpg




▽おとめ・2歳・女子


e0229436_1291478.jpg





でも、生活環境が変わったら
今とは違う一面が出てくるかもしれません。


今は保護部屋に隔離なので
いつでも好きな時に家族のそばに行けるような
生活空間が一緒のお家で暮らせば
もうちょっと落ち着くんではないかなーと予想しています。



e0229436_1304253.jpg




まぁ、元気なことはおとめちゃんの最大の個性で
最大の魅力でもありますので^^


にゃんことたくさん遊びたいお家には
ピッタリの子だと思います。
ちびっ子のいるお家でもいいかも~♪


e0229436_1331986.jpg




たくさん遊んでくれる優しいご家族さま募集中です。



おとめちゃんのウルトラCを見てみたい方は
募集要項を最後までお読みいただいた上で
お申し込みをどうぞ☆


e0229436_138540.jpg




*おまけ*



例の脱走防止柵ですが・・・



e0229436_1384232.jpg




外から見るとこうなっております~。



e0229436_139425.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2013-06-03 01:42 | はくほう&おとめ | Comments(6)