はくちゃんの体のこと

台風がいよいよ関東上陸ですね。


我が家は雷の通り道らしく、
嵐が来ると必ずと言っていいほど
電化製品がやられてしまうので
今から戦々恐々としております・・・



さて、今日は小さい方の茶トラくんについてのお話です。



e0229436_19365952.jpg




健康状態まったく問題なし!
と言えればいいのですが、

はくちゃんの体のことで、
特記すべきことが2点あります。




ひとつめは、後肢の件。




e0229436_19375255.jpg






はくほうくんはセンター収容時、
起立不能として負傷猫部屋にいました。



後足が麻痺した状態で、立ち上がることができなかったそうです。




e0229436_1940027.jpg






でも、その後chieさん家で過ごすうちに
特に治療せずとも、自然と歩けるようになったそうです。



念のため、レントゲン検査も施行していますが
骨にはまったく異常はありません。




e0229436_2035311.jpg





歩けるし、走れるし、ジャンプもできる。



トイレだって今のところ失敗なし。




ただ、まだ少し、力が弱い感はあります。





e0229436_2054634.jpg






ふらつく、と言うよりも
後足のふんばる力が弱め。


走り方がちょっとドタドタしていて、
ジャンプも時々失敗して
ずっこけてることがあります。



e0229436_2064736.jpg






精密検査をしていないので
確かな原因はわかりませんが
室内で暮らしていく分には何も問題はありません。



俊敏な動き・・・ってわけにはいかないけど
自由に動き回っているから
はくちゃん自身、特に不便は感じていないと思われます。



e0229436_20193646.jpg





起立不能として、負傷猫部屋にいる子は多い。

でも、引き出してみると、徐々に歩けるようになる子がほとんど。



ゆりねちゃんもそうだったね。



e0229436_2022282.jpg





心因性のものなんじゃないか、と思う時があります。


もちろん、決めつけることはできないけれど。


恐怖によって腰が抜けている状態―
から、立ち直るのに時間がかかっている。


のではないか、と。




はくちゃんの後肢の件について
私はそんな風に感じています。




e0229436_2025454.jpg






ふたつめは、おしっこの件。



はくちゃん、今年5月に

尿道に膀胱内の浮遊物と砂が詰まってしまい

尿が出ずに尿毒症になってしまいました。




意識が朦朧とするほど体調が悪くなり、
夜間救急にかかり、その後転院。


転院先の病院で毎日膀胱洗浄をし
尿道拡張手術を受け、入院治療をしていました。




▽入院中の写真(chieさんブログより)



e0229436_20331944.jpg





6月に退院してからあとは、
ずっと体調も良く、現在も食欲・元気ともに旺盛。



ただ、尿道に砂がたまりやすい体質のようで
再発防止のために、療法食を与えています。




e0229436_20352195.jpg





ぶっちゃけ、普通のフードより高価です。



有名なのはロイカナのphコントロールとか



e0229436_20371997.jpg





ヒルズのs/dとかでしょうか。



e0229436_20391859.jpg






私も猫フードにそんなに詳しくないんですが、
ネットで調べたところ相場は4kgで5000円ほど。



今食べているのはヒルズ。


先日ロイカナのフードを、
ご支援でいただきましたが
一般食より美味しくないと言われる療法食でも
はくちゃんはモリモリ食べています。




e0229436_20421722.jpg





尿毒症になる猫は多いと聞きます。
特に男の子は、泌尿器系の病気にかかりやすい、と。



と言っても、私が気を付けていることは
療法食を間違いなく食べさせることと
(目を離すともっちゃんのフードを食べてしまう)
おしっこが毎日ちゃんと出ているかの確認だけです。




e0229436_2045356.jpg





もちろん、時期を見て検診は受けたいと思っています。





と言うわけで。



はくちゃんのねこ親さんになる方には、
はくちゃんの体のことを理解していただき、
健康管理に努めてくださること、をお願いしたいと思います。




e0229436_20513754.jpg





と言ってみたあとで、気付いた。



どの子のねこ親さんにも、
それはお願いしていることじゃないか、と。




ちばわんの募集要項の最後に、
必ず載せているこの一文。



愛情いっぱいの終生飼養、ネコにあった生活スタイル、完全室内飼育、
定期的なワクチン接種等の健康管理をお約束いただける関東県近郊のご家庭~





はくちゃんのねこ親希望さんに限らず、
動物を飼育するすべての人たちへのお願いでしたね。





e0229436_20553726.jpg





さて、預かり主的には
はくちゃんの体で上記2点以上に気になることがあります。




それは―




顔肉がぷにぷにすぎる件。笑




e0229436_20572798.jpg






はくちゃんを終生家族の一員として大切にしてくださる、
関東近県のご家族さまからのお問い合わせを
お待ちしております。




ぷにぷにはくちゃんのねこ親希望




*おまけ*




枕で眠る謎の生きもの。



e0229436_2114465.jpg





これは猫だろうか・・・




e0229436_212158.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-30 21:08 | もとなり&はくほう | Comments(4)

なんということでしょう

23日の日曜日、
品川のいぬねこ親会に行ってきました!

行ってきました・・・が、


ブログ宣伝用の写真を
たんまりと撮ろうと思って
デジカメ持参(充電バッチリ)で行ってきましたのに、


たんまり写真も撮れたのに、



なんらかの不手際でデータが消えました・・・



なんと言うことでしょう。。w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!




e0229436_19483187.jpg






うぅうぅうぅぅうう(┳∧┳)。。








そ、そういうわけなので



自前の写真がありませんが、



妙に気になる記憶に残る、
そんな印象深かった彼ら彼女らを
紹介したいと思います・・・(品川ブログの宣材写真で)




今回品川へ遊びに応援に行ったのは
3匹目を考えている2匹飼いの友人が
候補にゃんこを見つけられれば~と思ったからなんですが。



その友人が目を留めて、
ふれあいコーナーへ連れ立ったのは
こちらのおぼっちゃん。




e0229436_19551130.jpg





ちゃなっちです☆




抱っこされてちょっとビックリ、
落ち着かなそうでしたが
まだ子猫だもんねー遊びたいもんねー
ってことで、活発そうなおぼっちゃんでした。
人なれ抜群。いい奴って感じのちゃなっちしゅわっち!





そして、付き添いでふれあいコーナーに入った私。



一緒のゲージにいたロデムくんと
たっぷり触れ合わせてもらいました(照)




e0229436_1959412.jpg





少し震えていたけれど、
とっても大人しく、いい子で抱っこさせてくれました。



10年以上生活を共にしているのに、
いまだ抱っこされると
「いやんいやん」って感じで
大きな体をうねらせながら暴れる、
ふわとろちゃんと大違い。





▽ふわとろちゃん



e0229436_2013281.jpg






どちらもjijiさん宅でご縁を待っています。




そして、今回何度も見に行ってしまった、
超面白い子。


それがこちらっ!




e0229436_2051141.jpg




とろろーーーーっち!





こちらのぼっちゃん、大物になりそうな気配です。



ゲージの隙間から撫でられて、
気持ちいのか怒ってるのかよくわからないリアクション。


急に隣のゲージの子に
なんか文句言ったかと思うと、
あらぬ方向を見上げて何やら思案顔・・・




生後半年にして、
とろろカラーの個性がジュワジュワとにじみ出ておりました。



いい味出してるネバネバ兄弟は
蓮華ママさん家で成長中です♪





そして今回不参加でしたが、
吉猫家さん家でご縁組みを待っているのは
こちらの男ども。




私のしつこいラブラブアタックを
迷惑がらずに受け入れてくれる、
最高級の優しい男・もちょなりっち。



e0229436_20161975.jpg






あーんど、
お顔ぷにぷに、腹ぽんぽん、
21世紀に現れた不思議なタヌキ系猫、
タヌ吉。




e0229436_20241699.jpg





じゃない、はくほう。



e0229436_20253644.jpg





どちらもピチピチの3歳とか4歳。



あったかい家族との出会いを
いまかいまかと待っております。




猫慣れ問題なし。
先住さんのいるお家でも
2匹一緒でも
お留守番のあるお家でも
大丈夫です。




e0229436_20342482.jpg





ねこ親希望の方はこちらからどしどしご応募ください!
[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-24 20:36 | もとなり&はくほう | Comments(4)

オイラは、はくほう

新メンバーの紹介です。



e0229436_2039438.jpg




愛称【はくほう】


男子♂


推定年齢3~4歳




e0229436_20414568.jpg





前預かりであるchieさんから
横綱の名前をいただきましたが、
オスにしては小ぶりの、
もっちゃんよりひとまわり小さな、
もっちゃんよりワントーン明るい、
茶トラくんです。




e0229436_20433019.jpg





身体的特徴といたしてましては、
耳が小さく、顔がまるーくて、首が短い・・・


なので、なんか子狸のような、はくほうくんです。




e0229436_20444990.jpg





別名タヌ吉。笑



顔が妙にモチモチっとしていて、
ムニュムニュっとした
ぷにぷにボディが魅惑的な

はくちゃんですどうぞよろしく。



e0229436_20465431.jpg





最初の2,3日は警戒して


こーんな顔してましたが




e0229436_20485099.jpg





撫でられると、どーしても体が反応してしまうらしく、
シャーシャー言いながらゴロゴロふみふみww




e0229436_20505428.jpg





もっちゃんと同じく、
警戒してシャーはよく言っちゃいますが
触っても攻撃してくることはありません。





e0229436_20521099.jpg





心配していたもっちゃんとの相性は・・・
まったく問題ありません。
100%です。超仲良し。



移動直後から親子のように寄り添っています。




e0229436_20543963.jpg






あぁ、本当になぜ我が家の保護猫部屋は、
男子だけになるとこんなに平和なのか・・・




e0229436_20573570.jpg






基本的には甘えんぼくんのようで、
抱っこも大好きだそうです。



まだまだ警戒中で
抱っこすると
「どっひぇ~~~!!!」って感じでパニくって
大慌てで逃げていきますが・・・




e0229436_22374019.jpg





でも肝っ玉は割と据わってる方かと思われます。


初日からごはんも食べていたし、
トイレもしっかり使ってましたので。




▽1週間食欲不振だった男



e0229436_22401679.jpg





と、言うことで。



新メンバーはくちゃんの応援、

よろしくお願いしまーす^^




e0229436_22494248.jpg




もっちゃんもヨロシク☆



e0229436_22561999.jpg






ねこ親希望アンケート




*chieさん宅にいるもう1匹の横綱*




e0229436_2259234.jpg





むさしまる氏。



すんごい可愛いんですけど・・・




でっかくて穏やかな子。
性格の良さが顔ににじみ出てます。


むさしまる氏が気になる方はブログをチッェキングで!



☆わん&にゃんのいる暮らし☆
[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-17 23:02 | もとなり&はくほう | Comments(0)

暗がりで甘える男

もっちゃんが我が家に移動してきて、早2ヶ月が経ちました。




▽移動直後(7/14撮影)


e0229436_20225457.jpg






▽現在(たしか昨日か一昨日撮影)


e0229436_202459100.jpg






相変わらず、ビビリんちょな怖がりもちょなりですが
表情が以前よりずっと、やわらかくなりました。




e0229436_20265841.jpg





もっちゃんの定位置は、楽譜を置いてある棚の下。
1日の大半をここで横になって過ごしています。


カラフルなふわふわマットは、もちょなり専用です。
(サイズが小さいので2枚敷き)



e0229436_20285784.jpg





この狭い暗がりが、もっちゃん的にとても落ち着くようです。


まだまだ、ごはんを出してもササミをちらつかせても
この暗がりから出てきませんが
出てこないならこちらから近づくしかないじゃないかーってことで
毎日ラブラブアタックに精を出すのは、私。




e0229436_20324268.jpg





棚の真横の狭い場所に、無理くり寝転がって
もっちゃんと同じ目線で
怪しげな歌を歌いながら
(ステキ~なステキ~なもちょな~り~くんっ←秘密のアッコちゃんのメロディーで)
そりゃあもう、しつこく触りまくっていたら




e0229436_20412922.jpg





ガチガチに強張っていたもちょなりの緊張も、
大分ほぐれたようです。



e0229436_20461566.jpg





ほぐれすぎるくらいほぐれたようです。




e0229436_20453036.jpg






狭い空間に、顔をつっこむと
最初のうちこそ怖がって引き気味だったもっちゃんですが
最近は私の頭に自分の頭をグリグリ押し付けてきます。



基本的に体のどこを触っても嫌がりませんが、
怖がりなくせに、お腹を触られるのが1番好きみたいで
お腹を撫でるとクネクネのふにゃふにゃぱ~になります。




e0229436_2131426.jpg






ここにいる時、声をかけると
もうそれだけでゴロゴロ喉を鳴らし始めることもしばしば。




寝転がったもとなりの真横で
同じく寝転がりながら(棚の下に頭を突っ込んで)
もっちんのお腹に顔をうずめるのが
最近の私の至福タイム。




e0229436_20535558.jpg





それでも、やっぱり暗がりは暗がり。



明るいところで伸び伸びくつろいでほしい、
そんな預かり心から
猫用ベッドで寝る練習を始めました。




e0229436_20583328.jpg





いつもの場所のすぐそば、
しかも横には巨大な3段ゲージがあるので
まだ暗がりっちゃー暗がりですが
マットよりもフワフワ感倍増で
寝心地はいいはず。




e0229436_2102356.jpg





私がすぐ横で、
撫でくりまわす手を止めなければ
ここで気持ちよさそうに眠ります。




e0229436_2113343.jpg





でも、私がいなくなると
やっぱりちょっと落ち着かないようで
定位置に戻っちゃいます。



いつの日か、お日様のあたる窓辺で
日向ぼっこしながらお昼寝でもひとつ・・・
という私の一方的な望みは、


もっちゃんには迷惑な話なんかなぁ。。




e0229436_214566.jpg






もっちゃんがふにゃふにゃのぱーになるくらい、
毎日たくさん撫でてくれて
もっちゃんが「この人は大丈夫」って思える、
そんな家族がそばにいてくれれば



明るい場所で心底から安心して眠ることができるのかな。




▽腕枕はおっけーのようですし



e0229436_2171873.jpg






もっちゃんは野良猫だったんだと思います。



幾多の縄張り争いで
きっとケンカを繰り返し
そのために牙が何本か欠けています。
(がっちも歯がガチャガチャだった)





▽明るい所に出すと今でも耳ぺったん



e0229436_21102997.jpg





猫風邪の後遺症で、
左目がいつもショボショボしていて
時々ハナも垂れてることがあります。




e0229436_2115643.jpg






外の世界は、危険と隣り合わせ。


猫は暗くて狭い場所を好む生きものだけど、
もっちゃんの場合はそれ以上に
「安全な場所」としての暗がりを
選ぶ必要がある毎日だったのかもしれない。





e0229436_21184018.jpg






猫部屋は北向きで陽がささない。



もっちゃんを太陽の下へ(室内で)
「怖くないよ」って優しく連れ出してくれる、
「大丈夫だよ」ってずっと寄り添ってくれる、



本当の家族を探しています。





e0229436_2121731.jpg






ねこ親希望の方はこちらから。






さて、そんなもっちゃん、
るーちゃんがいなくなって
急に1匹になって不安になったのか
もともと低めのテンションがさらに低くなりまして・・・



食欲まで落ち始めたので
大急ぎでchieさん家から1匹、移動してもらいました。





e0229436_21243651.jpg





茶トラ増殖中(笑)



新顔くんの紹介はまた後日。
[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-11 21:35 | もとなり&はくほう | Comments(0)

Happy がっち Life

全国のがっちファンの皆さん。


久方ぶりの登場です。




ご紹介がひと月遅れちゃいましたが・・・





がっち卒業1周年だよ!



e0229436_1751931.jpg




*************************************


毎日本当に暑いですね。こんなに暑いのにがっちゃんの
食欲は衰えることを知りません。
朝は4時頃からごはんの催促です・・・。
最初はにゃーにゃーダミ声で鳴くだけですが、私が起きないと
濡れた鼻を私の顔に押し付けたり、体の上に乗ってきたり
私の鼻の穴に舌をつっこんできたこともありました!
ごはんの為なら手段を選ばないようです(笑)





e0229436_16592635.jpg





以前は私たちがごはんを食べいるのをじ~っと熱い視線で
見つめていただけでしたが、今はテーブルに上がっきて
力づくで私たちのごはんを奪おうとがんばっています。




e0229436_16593537.jpg




でも、私たちが死守しているのでがっちゃんの努力は
報われたことはありません。それでもがっちゃんは
努力を惜しまずがんばっています・・・。




e0229436_1702576.jpg





カリカリも今では一気に食べてしまいます。
ですので、がっちゃんの婿入り道具にいただいた早食い防止のフードボウルで
ごはんをあげたんですが、なんとフードボウルをひっくり返し
カリカリを床にばらまいて食べやすくしたんです。
なんて賢いー!




e0229436_1711142.jpg




能ある鷹は爪を隠すといいますが、がっちゃんも実は賢い部分を見事に
隠しきっているだけなのでは?なんて思ってしまう程私の親バカぶりは顕在です・・・。
フードボウルをひっくり返すのなんて普通とか、たまたまフードボウルが
ひっくり返っただけだというツッコミはなしでお願いしますね(笑)






e0229436_1715145.jpg





最近がっちゃんはなぜかパソコンの上がお気に入りです。
パソコンの上にドーンと乗って来て、どかそうとしても
パソコンの上でゴロンと横になって抵抗します。




e0229436_1724299.jpg





がっちゃんは3回ぐらい強制終了をやらかしています。
なぜ暑い夏にわざわざ熱いパソコンの上に乗るのか不思議です。





e0229436_1733592.jpg





7月にワクチン接種、血液検査、尿検査、健康診断を受けに
病院に行ってきました。
病院に行くたび先生に「立派な体格ですね~。」と言われます(笑)
体重は6.36キロでした・・・。




e0229436_1744546.jpg





尿に少~し結晶があり、念の為2ヶ月後に再検査になりました。
でも、血液検査では先生に「こんなに太っているわりには数値がいいですね。」
とほめられました!?






e0229436_1764093.jpg





がっちゃんと暮らし始めて1年が経ちましたが
がっちゃんは本当におもしろくて、かわいくて毎日笑わせてくれます。
これからもがっちゃんとの生活を楽しんで行きたいと思っています^^





e0229436_178311.jpg





*************************************


Kさま、いつも楽しいお便りありがとうございます(*^^*)



相変わらずの愛嬌たっぷりながっちぽんに、
時に笑い、時に爆笑し、時に大爆笑しながらw
メールとお写真を何度も読みました。



机上の食べ物を狙う、真剣な表情と必死な姿・・・



e0229436_17102470.jpg





6,3キロのむっちりボディは、
熱い食への情熱が成せる技。
いやーあっぱれ(笑)




がっちファミリーのKさんは、
この度、子猫用フードのご支援もたくさんしてくれました。



ちびっこたちを抱える預かりさんが
この季節は本当に多いので
たくさんの預かり家庭の助けになったことと思います。



ありがとうございましたm(__)m




まんまるがっちとのハッピーライフが

いついつまでも続きますよう・・・・




e0229436_1716245.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-09 17:21 | がっち&てぃと | Comments(8)

夏の終わりの気まぐれな空の下、
我らがるーちゃんのお引越しが完了しましたっ!


e0229436_20593237.jpg



るんるん、今日から新生活です。


新しいお家に到着するやいなや、
探検に余念がない様子で
隙間に顔を突っ込んでみたり、
キッチンのシンクに昇ってみたり、
押入れで落ち着いてみたり、

それはそれは活発に動き回ってた、るーちゃん。




e0229436_2122922.jpg





探検の合間に、
そばへやってきて何か話しかけてきたり、
旦那さんの足にスリスリして
早くも甘える仕草を見せたり、
驚異的な順応性を披露してくれた、るーちゃん。




e0229436_214612.jpg





優しいご夫婦のもと、
きっとすぐに新しい暮らしに馴染んで
たくさん遊んでたくさん甘えて
何も心配いらないな。




e0229436_215593.jpg





と言いたいところなんですが、
唯一の心配はこちらのおぼっちゃん。




e0229436_2153629.jpg





先住アルトくん。1歳。



不審者(私&運搬P氏)の登場に
猛烈な警戒と抗議を込めて
とびっきりのシャー!をお見舞いしてくれました。




e0229436_217175.jpg





でも、この怒った顔が何とも言えず可愛い・・・


お耳がぺったんこになって、
そのせいでお顔がまんまるになって、
お鼻ピンクでもっちり体型で
あぁ、抱っこしてみたかったorz



e0229436_2182515.jpg





と言うわけで、
アルトくんキャットタワーから降りてこず。

るーちゃんのことが気になっている様子でしたが
近づいてご挨拶~なんて状況にはなりませんでした。



るーちゃんはるーちゃんで探検に忙しく、
他猫の存在に気付いているのかいないのか、
アウトオブ眼中状態でして。





e0229436_21125414.jpg





トライアルの鍵を握る、
キーパーソンならぬキーキャットであるアルト兄さん。
との相性だけが未知数です。





仲良しにはならなくても、
ケンカしない程度に同居できればいいんですが・・・



こればっかりは祈るしかないですね。



e0229436_2116815.jpg





るーちゃん、素敵なお名前をいただきました。



その名も『フォルテ』。



旦那さんが音楽好きで
お部屋にはカッコいいギターがありました。




るーちゃんと呼んでも間違いではないその名には
“強く”という意味が含まれ、
これからのるーちゃんへの想いが
たっくさん詰まっているように感じました。







【pics from center report】



e0229436_21231461.jpg






2012年3月、るーちゃんはセンターにいました。



死の恐怖が充満した建物で、狭いゲージの中
それでも差し出される手に甘えていたるーちゃん。




e0229436_21242056.jpg





おなかには赤ちゃんもいました。


外から見ただけではわからないぐらい、
まだ小さかった赤ちゃんが。




人に対して、警戒することを知らないかのような
るーちゃんの性格からして
野良猫だった可能性は考えられません。



飼い主に持ち込まれたわけではないけれど、
きっと可愛がってくれていた人がいたはず。




e0229436_21272643.jpg





捨てないでください。



傷つけないでください。



迷子にしないでください。




命が終わる最後の瞬間まで
大切にしてください。




生きものを飼う上で、
そんな当たり前のこともできないのなら



飼わないでください。




e0229436_2129048.jpg




るーちゃんには何の責任もない、
負わなくていい苦労を負ってしまったけれど


これからはただただ、幸せになるだけだね。



るーちゃんがこれからしなくちゃならないのは、
幸せになることだけだからね。




e0229436_21352640.jpg






にゃんこNo.1400 【いるか】→【フォルテ】


トライアル開始です。
[PR]
by nrkmimiko | 2012-09-02 21:39 | いるか&もとなり | Comments(6)