「ほっ」と。キャンペーン

ゆりね

12月24日のクリスマスイブに
Chieさん家から新しい預かりっ子を引き取ってきました。



全身真っ黒の女の子。


名前は、ゆりねです。



e0229436_205988.jpg




推定年齢は4~6歳。


センター収容時は、起立不能として負傷猫部屋にいたそうですが、
今は若干腰が引けているものの、ちゃんと歩けています。


e0229436_2074881.jpg




性格は・・・



どうかっちゅうほど、おとなしい子です。


心配になるぐらい、おとなしい子です。



たいていの猫が嫌がって大暴れするキャリーにも、
誘導されるままに入り、
鳴かず騒がずじーっとしていたし
知らない人に抱っこされてもされるがまま。


すべてにおいて、無抵抗です。



e0229436_20112834.jpg




温厚と言うか何と言うか・・・



『感情』や『主張』や『意志』などが感じられず、
これまで味わったことのない不安を覚えました。



よっぽど怖い思いをしたのか、、、



もともとの性格も、おっとりしている子なんでしょうが
それにしてもおとなしすぎる。。



自己主張の塊のようなハニューさんに、
さんざん威嚇されたことも原因なんでしょうが……


e0229436_2015050.jpg




はーたんは、やっぱり他猫がNGのようです(泣)


おとなしすぎるくらいおとなしい、ゆりねちゃんでさえも
気に入らないようでしょっちゅうシャーシャー言っています。


おかげでゆりちゃん、かまくらベッドからほとんど出てこず…


e0229436_20181810.jpg




でもね、ごはん時だけはしっかり出てきます(笑)


控えめに催促して、残さずキレイに平らげます。


食欲は旺盛。うんPもはにゅにゅに負けず劣らず完璧なうんP。


なのでひとまずは安心してます。


お水もたくさん飲んでくれています。


e0229436_20205522.jpg




抱っこもですね、されるがままに身を任せてますが
基本的に人の温もりは大好きなようで
ゴロゴロのどを鳴らしながらうっとりして抱かっています。


お膝の上も大好きで、自分から乗ってきます。

はにゅにゅが怖いから、かくまってもらいたい気持ちもあるのかも(笑)


e0229436_20244877.jpg



気の小さい子なんだと思います。


しかも、ストレスを外に向けて発散できないタイプ。


自分の内側に閉じ込めて、抱え込んでしまう子なんだろうな、と。


言いたいことを黙っていられないタイプのハニューさんとは
本当に正反対の性格の子です。




大きな目を、さらに大きくして
身をこわばらせて固まるゆりね。


e0229436_2031234.jpg




ゆりねちゃんが、心穏やかに過ごせる終の棲家を探しています。



お問い合わせはこちらから。
[PR]
by nrkmimiko | 2011-12-29 20:36 | ハニュー&ゆりね | Comments(6)

あまえんぼうの サンタクロース
クリスマスまえーに やってきた

e0229436_184280.jpg



いそいで はにゅにゅっ
いそいで はにゅにゅっ

探しておくれよ かぞく~


e0229436_1862775.jpg



にゅにゅにゅっ にゅにゅにゅっ

はにゅう~~♪


e0229436_187121.jpg




あまえんぼうの サンタクロース
ふしぎなごえんーで やってきた


e0229436_1874510.jpg



かわいいはにゅにゅっ かわいいはにゅにゅっ

探しているのさ かぞく~


e0229436_1882920.jpg



にゅにゅにゅっ にゅにゅにゅっ

はにゅう~~♪


e0229436_189549.jpg




あまえんぼうの サンタクロース
さいたまけんかーら やってきた


e0229436_18101094.jpg




ステキなはにゅにゅっ ステキなはにゅにゅっ

まだ見ぬ ステキな かぞく~

待ってて おくれよ かぞく~


e0229436_18143615.jpg





にゅにゅにゅっ にゅにゅにゅっ


はにゅう~~♪♪♪


e0229436_1813557.jpg





甘えん坊のハニュタクロース


ねこ親さま募集中です。



メリクリ☆


e0229436_18171282.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2011-12-23 18:18 | ハニュー&ゆりね | Comments(4)

ハニューさん、登場

ひと月ほど前のとある土曜日。


被災動物支援で地方に行った帰りのことでした。


夕食を食べようと立ち寄った高速道路のパーキングエリアに、
その猫はいました。


飲食店や土産物屋へ続く建物の入り口付近で、
にゃーにゃーと鳴きながら
行き交う人々にすり寄っている小さな猫を発見。



お店の人に話を聞くと、
出入りするお客さんにごはんを貰っている
黒っぽい猫が住み着いている、とのことで。



あまりにも人慣れしているので、
もしや迷子では・・・と思ったりもしましたが
ここは高速道路のパーキングエリア。



民家から脱走した猫が迷い込むことは考えられません。



のちに、高速のPAに猫を捨てる人が多いと言う話を聞きました。




ごはんを貰って生き延びられる可能性を考えて、
そんな場所に命を捨てていくんでしょうか。



まったくもって意味不明です。





交通量が多く、いつ事故に遭うかもわかりません。

おまけにたいへん人懐っこい子です。

虐待目的のゲス野郎にいつ連れて行かれるかもわかりません。



季節は冬の入り口。
この先、厳しい寒さを、この小さな猫がひとりで越えていけるのか―。


日本中にそんな境遇に置かれた犬や猫たちはたくさんいます。
自らの生きる意志とは無関係に殺されていく犬や猫もたくさんいます。



助けを待っている犬猫は、あまりにも多い。
どの子を救って、どの子をあきらめるか―。
人知れず死んでいく無数の犬猫たち。
家族を待っている『運のいい』保護犬猫たち。



さぁ、どうする。




我が家にも保護猫が2匹いる。

年老いた先住猫も2匹いる。


でも、この子をこのまま見捨ててはいけない。




さぁ、どうする。




出会ったのが運命、か。



いちゃりばちょーでー、か。



そんなことをしっちゃかめっちゃか考えながらも、
結局は夕食もあきらめて、その子と帰路につきました。




その子が、ハニューです。


e0229436_1829316.jpg




大きな猫を見慣れている私は、
体重わずか3kgのハニューさんを
最初は子猫だと思ってしまいましたが、
獣医さんの見立てによると、年齢は推定1~2歳。


明るい色合いのキジトラ、正真正銘の女の子です。


e0229436_18293985.jpg




初日のみゲージの中で過ごしてもらいましたが、
特に出たがって暴れたりもせず、
用意したベッドですやすやと眠り、
トイレも完璧、ほれぼれするような立派なブツを披露してくれました。


e0229436_18301525.jpg




検便も問題なく、血液検査もエイズ・白血病ともに陰性。


鼻先に傷跡があるものの、健康状態はいたって良好。


避妊手術も先日無事に終わりました。



e0229436_18303584.jpg




呼び名は、はーちゃん or はーたん。


超ウルトラド級の甘えんぼさんです。



e0229436_1831469.jpg





抱っこが大好きで、抱き上げるとぎゅっと前足でしがみついて
そのまま顔をすりすりこすりつけて、
おろそうとすると嫌がってますます強く抱きついてきます。


先日、叔母がハニューさんを見たいと
我が家を訪ねてきたそうですが(私は不在)
母曰く、初めて会う人間にもまったく臆することなく
にゃーにゃー言いながら甘えていたそうです。



e0229436_18312362.jpg





てぃと&ちび太のお見合いの時も、
コソコソする男ふたりを尻目に、
誰よりもアピールして飛び回っていたのも、ハニュー(笑)



e0229436_18314817.jpg





てぃと&ちび太とは
1週間の同居生活でしたが
相性は最悪でした(泣)



特に、挙動不審気味のてぃとのことが大嫌いで
唸って威嚇しまくりだったハニューさん。



物静かで、必要以上に他猫にからもうとしないちびちゃんのことは
わりと大丈夫だったようで
同居生活終盤あたりになると、2匹並んでのキジトラツーショットも見られました。



e0229436_18323667.jpg





厳しい野良生活の影響か、
食べ物への執着心はかなり強く
エサ箱に体ごと突っ込んでいく勢いで
ごはんを食べていたハニューさん。



そんなはーちゃんを見てドン引きしていたてぃと&ちび太。


すごいスピードで食べ終わると、すごいスピードで
男どものお皿に直行し
威嚇して2匹を蹴散らしながらふたりの分まで食べていたはーたん。



食への執着心が薄いてぃとは、
はーたんにごはんを横取りされて、


e0229436_18325415.jpg





となっていました。。



おもちゃで遊ぶのは初めてのようで、
最初はウーウー威嚇していましたが、
すぐにそれが楽しい物だと気付いたようで
誰よりも先に反応して遊ぶようになりました。



e0229436_18331439.jpg





ただ、これもてぃと&ちび太がいた時は
ふたりに獲られたくない!と思ってか、
つかんだおもちゃは「なぶり殺したる!」くらいの勢いで
めっためたに壊してしまうまで放そうとせず・・・



多頭飼いには向かない子かも、、しれません。



ただ、はーちゃんにしてみれば
突然知らない人に抱きかかえられて、車に乗せられて
着いたところは大きなオス猫が2匹もいる狭い部屋で・・・


戸惑って過剰に自己主張するのは当然だろうと思います。



自分の領分を守ろうと、小さな体で必死に威嚇して
はーたんなりにいっぱいいっぱいだったんじゃないかと
そんな風に思います。



e0229436_18334881.jpg






ひと月経って、大きなオス猫2匹がいなくなって
暖かい部屋で、ごはんを食いっぱぐれる心配もなくなって
今はかなり落ち着きました。



寂しがり屋の甘えんぼさんなので、
よく鳴いて「遊んでー!かまってー!」とアピールしていますが
落ち着いて食事をするようになったし、
おもちゃも「えいえいっ!」って感じでほどよく興奮して遊んでいます。



e0229436_18341034.jpg





先日、あまり実験対象として好ましくない
我が家の長老とドア越しの隙間で対面させてみましたが
はーたんは興味深そうにクンクンとにおいを嗅いでいました。


↓目ヂカラ強すぎな長老。トイレはシーツ派



e0229436_183447100.jpg





もちろん、その次の瞬間、
長老による猛烈な抗議の声に驚き、飛び上がっていましたが
もしかしたら、メス猫とならうまくやれるかもしれません。


すでに先住猫のいる知らない場所に、
新たに参入する場合は抵抗があっても
自分のテリトリー内に、新しい猫が入ってくれば
また違う反応かもわかりません。


なので、どうなるかわかりませんが
新しい預かり猫、メス猫、が近々やってくる予定です。



お留守番の多い我が家、
上手にやれるなら遊び相手がいたほうがいいですし
この寒い季節、
寄り添って眠ればあったかいよね。



e0229436_18351730.jpg





それに何よりも、
寒さと飢えと死の恐怖に震える猫が、1匹でも減ってほしいからね。





そうそう、はーたんの「よく鳴く」件ですが、
我が家はひと部屋をねこ部屋として使っており、
家の中でフリーにはしていないので
言ってみれば一室に隔離している状態。


常に人がそばにいるわけでは決してなく、
自由に人のいる場所へ行けるわけではないので
部屋の中から声を上げてアピールしないと
甘えたり遊んだりできないわけなのです。



なので、お家の中でフリーにすれば
鳴き声はおさまるかもしれません。



e0229436_1836018.jpg




まだまだ伝えたい魅力満載のハニューさんですが、
今日はとりあえずこのへんで。




ハニューさんの応援、よろしくお願いします^^
[PR]
by nrkmimiko | 2011-12-17 18:36 | ハニュー&ゆりね | Comments(8)

がっちからの便り


 ねーたんへ

 げんきですか おれっちはげんきだよ
 あたらしいうちにもなれて
 もうここにずっとまえからいたようなきもちだよ


e0229436_23501074.jpg


 
 とーさんとかーさんはいつもやさしくて
 よるはいっしょにねているよ


e0229436_044132.jpg



 ごはんもいっぱいたべてるよ
 でももっとたべたいきもちだよ
 とくにかんづめをたべたいよ


e0229436_051080.jpg


 
 おれっちもいろいろあったけど
 いまがいちばんいいきもちだよ

 だからなにもしんぱいないよ
 がっちはこのうちにずっといるよ




e0229436_093972.jpg





と、そんな手紙が、届きました。



と言うか、届いた気がする。



そんな気がする。



そんな幻覚を見てしまうほど、

うれしかったお便りが

がっちんのねこ親さまから届きました。



がっちゃんとの生活も3ヵ月が過ぎましたが、
もっと前から一緒にいるような気がしてなりません。

この3ヵ月、がっちゃんは血便が出たり、
下顎が腫れ骨肉腫の疑いが出たりして、
心配事の連続でしたが、今は依然と変わらず超元気です!

血便が出たのは、うんちが固くて腸を傷つけたためで
やわらかくする療養食を食べたら治りました。

下顎の腫れも骨肉腫ではなく、注射を打ったら腫れはひいてきました。




血便&骨肉腫疑い・・・に
とっても驚きました。


あのがっちが・・・


病気の類とは無縁そうな、あのがっちが・・・?



愛しいまんまるがっち王子が
そんな大変なことになっているなんて
まったく知りませんでした。。




がっちのねこ親・Kさんはきっと、
私のがっちへの想い(片想い)を知っていたからこそ
心配させないよう、元気になってから教えてくれたんだと思います。。



そして、そんな大変なことになってしまったがっちを
家族として、当たり前に、大切にケアしてくださり
元気ながっちまんへと復活させてくれました。



元気になってよかったのですが、
下顎が腫れている時にウェットフードをあげていたら、
カリカリが嫌になってしまったようです。

カリカリをあげても食べずに
「ウェットはどうしたの?」という顔をしています。
そしてこれみよがしに水だけ飲んで
30分ほどハンガーストライキをしています(笑)



缶詰の美味しさをしっかり覚えてしまったがっちまん。

どうやら知恵をつけて色々アピールしている様子ですね(笑)

相変わらず、食への情熱はみなぎっているようで
そんながっちがたまらなく愛しく思えてしまう私。



がっちゃんも、最初の頃に比べると
我が家にだいぶ慣れてきたようです。
以前は朝ごはんは目覚まし時計の音が鳴るまで催促はしなかったのですが、
今はがっちゃんの腹時計が優勢され、
目覚まし時計に関係なくごはんを催促されます。

夜寝る時も、私が寝室に行くまで
どんなに遅くてもリビングでずっと待っていてくれましたが、
今はベッドのど真ん中を陣取ってさっさと先に寝てしまうこともあります。
でも、自由気ままながっちゃんも超ラブリーでかわいいですよ!


がっちゃんは本当にかわいくてかわいくてたまらないので、
ついにオリジナルグッズを作ってしまいました!
がっちゃんの携帯クリーナー付きストラップです!




そのオリジナルグッズがこちらっ!!


e0229436_2202696.jpg



もうね、いろんな人に見せびらかしてます(笑)


でも、失くしたり汚したりしたくないから
ひと通り見せびらかし終わったあとは、
大事に大事におうちで保管しておりますww


Kさん、ホントにホントにありがとうございます。


いつも明るく楽しいお便りを送ってくれて、
がっちと一緒に楽しく過ごしてくれている様子が伝わってきて
Kさんにがっちを託して本当に良かったと
心の底から実感しています。




厳しいお外の世界で、人にごはんを貰いながら
猫嫌いの人につらく当たられながら(水をかけられたりしていたらしい…)
必死に生きてきたがっちくんは
今、やさしい家族の笑顔の中で
あたたかい温もりの中で、
安心しきってリラックスしまくって(笑)
自由気ままに猫らしく生きています。



同じ野良猫出身として、負けてられないぞ、ハニュー!



e0229436_2292094.jpg



ハニューさん、次回本格始動です。




最後に、爆笑してしまったがっちの突撃寝起きショット。


e0229436_230398.jpg





Kさん。

たまらなくかわいいがっちぽんを
これからもよろしくお願いしますm(__)m


バタバタでなかなかメールできずにすみませんです(>_<)

家族そろってがっちに会いに行こう計画を練っていますので(笑)
またご連絡させてくださいねー♪
[PR]
by nrkmimiko | 2011-12-11 00:12 | がっち&てぃと | Comments(2)

先週の日曜日、27日は今年最後のねこ親会でした!

我が家からはちびちゃんが参加する予定でしたが
ご存知の通り、ねこ親さま決定につき
参加取りやめとなりました^^


参加にゃんこはいなくても、
お手伝いできることはありますので
今回は人間のみ(私)参加いたしました☆


それでは、にゃんこたちのご紹介を!

*にゃんこの名前をクリックすると預かりブログへ移動します*


まずトップバッターは、まーくん


e0229436_21462050.jpg



薄いグレーの毛並が美しい大人の男です。


預かりさんの用意した箱の三角コーナーにぴったり収まる姿が
何とも可笑しくかわいらしい大人の男です。


e0229436_215104.jpg




お次はキジトラ男女コンビ、くうちゃん&ちいちゃん


口元が白くて、ちょっぴりおしゃべりくんだったくうちゃん♂▼


e0229436_21553790.jpg



ちょっぴりビビリンなこちらの美女が、ちいちゃん♀▼


e0229436_21582116.jpg




お次はこの方、ぽてとくん。


e0229436_220230.jpg



ぽてちん、お鼻が小さくて低くて、なんか目が座ってて(笑)
私的にかなりツボだった個性的な顔立ちの黒白にゃんこです☆


e0229436_221191.jpg




そして、てぃと&ちび太といつも肩を並べていたねこ親会レギュラーの
家電コンビこと、ビエラ&レグザ



▼奥がレグザ♂、手前がビエラ♀、真ん中はねこ親さま決定のカブちゃんくん。


e0229436_2233696.jpg



ビエラ嬢は相変わらずリラックス。


e0229436_2241610.jpg




レグちゃんは相変わらずビビりくん。


e0229436_2251548.jpg





続いては、キレイな三毛柄のさんぴんちゃん。



e0229436_228815.jpg




終盤、トイレに無理くり収まっている可愛い姿を披露してくれました☆


e0229436_2291978.jpg





お次は元気いっぱい、のりのりボーイのルカくん



▼携帯ストラップに反応する、の図。


e0229436_22113135.jpg




同じお家の預かりっ子に次々とアンケートが舞い込み、
終盤になって「やばい!俺だけ残っちまう!」と焦ったのか
慌てて起きだし動き回っていた姿がおかしかったルカちん(笑)


そんなルカくんと同居中のみーしゃ(黒白)。


e0229436_22133954.jpg




となりの白い子(あわorべりー)のママさんです。


娘たちはみんなご縁ゲット!したので、
これで心置きなく赤い糸を探していけるねー^^



続きましてはこの方、ランカしゃん。



e0229436_22181511.jpg




腕の悪いカメラマン(私)のせいで何だか写真写りがいまいちですが、
実物はもっとずっと可愛かったですよ!



そして最後はこちらのおふたかた。


その柄のせいで他人(猫)とは思えない、サビちゃん



e0229436_22204734.jpg





甲斐トラちゃん。



e0229436_22222239.jpg




どちらもメスです。(サビは三毛と同じく99%がメス)


サビ猫は味わい深く、賢い子が多いです。



▼濃厚ですが、ぜひロックで



e0229436_22272232.jpg





今回は前回と打って変わって来場者さまも多く、
たくさんの赤い糸が結ばれたようです^^


そして、キイくんのねこ親TさんとIさんも遊びに来てくれました~♪
(一緒に写真を撮ろうと思っていたのに忘れてしまった…)


Tさん&Iさん、いつも応援ありがとうございます!!
そして、いつもいつもお土産いただいちゃってすいませんm(__)m




新年1発目の次回ねこ親会は、
1月29日(何を隠そう私の誕生日)を予定しています!



多分、間違いなく参加予定の新入りハニューさん。




▼私の紹介はまだなの?



e0229436_2235271.jpg






来週は仕事がピークを迎えますので、
ハニューさんの正式デビューは来週か再来週か・・・



とりあえず次回予告…



がっち登場だ、ぽーーーー!!!




*おまけ*


同時開催のいぬ親会にて。



大きくてキリっとした顔のなごみーるメス



e0229436_2241616.jpg




賢そうな子。

いい子でナデナデさせてくれましたよ^^
[PR]
by nrkmimiko | 2011-12-03 22:45 | Comments(4)