台風が夏を運んできた今週末。

どピーカンの青空のもと、
ソーニャさんお嫁入りいたしました。


e0229436_21503516.jpg



「ソーニャちゃんを迎えるために、最善の準備を」

と言うねこ親さんの想いで
お見合いから約1ヶ月後のお届けとなりました。


e0229436_21532686.jpg



本当に楽しみに、心待ちにしてくれていたねこ親Kさんファミリー。

パパさんは、お届けの1週間前に
ソーニャがすでにやって来た夢を見たそうです(*^^*)


e0229436_21571240.jpg




里親募集サイトで、ある時ソーニャを見つけたねこ親さん。


なんとなく気になったものの、その時はそのまま。

後日再びサイトを覗くと、まだあのグレーの子が募集中になっている。


「こんなに可愛いのになぜ?」とよくよく募集要項を読んでみたら
健康面でのケアが必要で、船橋の病院への通院が条件。


船橋・・・


江戸川区にお住いのねこ親さん、

「船橋の病院なら連れて行ける!」と思い、

「お役に立てるなら」とアンケートを送ってくださいました。


e0229436_221826.jpg



珍しく(笑)ご夫婦でも意見が合ったそうで
ソーニャさんの受け入れを旦那さまも快諾。


ちょぴちゃんとKさんファミリーの物語は、そんなはじまり。


e0229436_2241918.jpg




新しい環境に、ソーニャさんが戸惑わないように

ゆっくりじっくり馴染んでいけるように

1ヶ月、心を込めて準備して

専用スペースを用意して待っていてくださいました。


e0229436_2262617.jpg



我が家で使っていたのとまったく同じトイレも!

(愛用のピンクのベッドは嫁入り道具)


e0229436_2291972.jpg




ご家族3人、みんな笑顔で迎えてくれました。


可笑しかったのは、小学生の娘ちゃん。


ソーニャの横にぴったり張り付いて、
ソーニャが動けば一緒に四つん這いで動いて
一挙手一投足を興味深そうに見つめておりました(笑)


まるで、自分の幼少期を見ているようでしたww

(私もしつこく接近しながらまとわりついてしょっちゅうパンチを食らってたな~)



e0229436_22125438.jpg




ひとりっ子のKちゃんにとって、可愛い妹分として

時には落ち着いたお姉ちゃんとして

大好きな友だちに、最高の相棒に、ソーニャがなっていけたらいいな^^


e0229436_22151186.jpg




お名前はそのまま、ソーニャ。

(私がつけた名前、初採用です!笑)



e0229436_22214019.jpg




これから1ヶ月。

ねこ親さんファミリーにはきっと初めてのことずくし、な毎日。


でも、きっと笑顔に溢れた幸せな新しい日々。




苦労したソーニャ、どうかここがあなたの終の棲家になりますように―。


あなたと家族の未来が、真夏の太陽のように輝いていますように。



e0229436_22182422.jpg




にゃんこNo.1583 【ソーニャ】  トライアル開始。




お土産いただきました^^ありがとうございます♪


e0229436_2219834.jpg





運搬のWさん、暑い中遠い所ありがとうございましたm(__)m
[PR]
by nrkmimiko | 2014-07-12 22:25 | ソーニャ&おとめ | Comments(6)

June Bride

6月の花嫁は幸せになれると言う。


e0229436_22364074.jpg



待って、待って、待ちました。



e0229436_22402679.jpg



どこかにきっといる、


「かぞく」を夢見て。



e0229436_2244198.jpg




ソーニャちゃん。



お待たせしましたね。



e0229436_22441050.jpg





小学生の娘さんと、お父さんと、お母さん。


江戸川区にお住いの3人家族が、ソーニャの赤い糸の先。



e0229436_22543768.jpg



猫との暮らしは生まれて初めて、というご家族ですが

初めてだからこそ

先入観にとらわれず、ソーニャをただソーニャとして
受けとめてくれるんじゃないかな、と思っています。



e0229436_22565754.jpg




術後管理のためお願いしていた船橋の病院への通院と

きっと恐らく完治することはないであろう口内炎のケアと


初めてのことだらけで心配なことがたくさんあっても、


一生懸命、愛情を持って、きっと大切にしてもらえる。


そう感じられる、あったかなご家族です。



e0229436_22595947.jpg




足のことで今後何が起こるかわからない。


口内炎は平行線のまま、
時には悪化してしまうこともある。


だからトライアルがどうなるのか、確信は持てないけれど―




e0229436_23145024.jpg





6月の花嫁は幸せになれると言う。



e0229436_2351669.jpg



どうかお父さんに重度のアレルギーが出ませんよう祈りつつ
(お薬を呑んで対処すると仰ってくれています。その気持ちが嬉しい)


たとえお届けが7月になってjuly brideになったとしても



私に出来うる限り最大限のサポートをしていく所存であります。



e0229436_232069.jpg




にゃんこNo.1583  ソーニャ  ねこ親さま決定しましたemoticon-0171-star.gif


お世話になった皆さま、ありがとうございます。

トライアルがうまくいくよう、

ソーニャもご家族もみんな笑顔で1ヶ月を越えられるよう、


もう少しだけ応援をお願いします。





夏用ひんやりグッズ、いただきました。

Kさまファミリー、ありがとうございます^^




e0229436_23234562.jpg




























羽のように軽くなってしまったぴーちゃん。



e0229436_23222781.jpg




顔の中心に穴が開いてしまったような状態で
正面からのショットはもうお見せできませんが




まだ、飛んでいきませんよ。


e0229436_2327362.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2014-06-22 13:25 | ソーニャ&おとめ | Comments(10)

更新が遅くなってしまいましたが、
去る4月27日の日曜日、
ひっさびさにねこ親会参加してきました。


e0229436_20562363.jpg



ソーニャさんは2度目の品川参加です。


e0229436_20571617.jpg



特に緊張するでも興奮するでもなく、
ケージを嫌がるでもほかの猫を怖がるでもなく、
たいへんゆったりとおくつろぎになっておられ・・・


e0229436_20595230.jpg



て言うかほとんど寝てました・・・笑



e0229436_21132100.jpg




参加頭数は少なめだったんですが、
来場者さまは比較的多く、
ソーニャさんの前で足を止めてくれる方もいましたが

ふれあいコーナーへGOすることはなく―



e0229436_2133889.jpg




お昼寝しに来たって感じになってしまいました(汗)


e0229436_2144090.jpg




今回ご縁はありませんでしたが、
ケージに指を入れて触ろうとすると
相手が誰でも首を伸ばしてスリスリしてみせたり、

知らない場所に連れてこられても
悠然としているところは流石でございました。


e0229436_2165714.jpg




人見知りゼロなソーニャさん、

引き続きねこ親さん募集しています。



それでは、参加にゃんこの紹介にうつります。

(にゃんこの名前をクリックすると預かりブログへ飛びます)



もみじ嬢


e0229436_2110582.jpg




まざたん



e0229436_21131186.jpg




クロサワ氏


e0229436_21142289.jpg



手作りのアピールカードがすごい・・・!


e0229436_21153719.jpg




ほっけくん



e0229436_2117363.jpg



ぽるち



e0229436_21184775.jpg



人間用トイレで用を足すそうですよ!!!


e0229436_21192119.jpg



メイちゃん&剛くん


こっちがメイちゃん(いい顔しとる)


e0229436_212174.jpg



剛くんのナイスポーズ。


e0229436_2122247.jpg




そして私的に大注目の男チャッスィ~


e0229436_21231961.jpg



お花の首輪がキマってました。(男子ですが)


e0229436_21245610.jpg




お隣だったソーニャさんに時々話しかけてくれるものの
ちょぴちゃんはガン無視していました・・・汗


e0229436_2126979.jpg



同時開催のいぬ親会にもチラっと行ってみたんですが。



さこちゃんがとても可愛かったです。



e0229436_21304187.jpg




1匹でも多くの子が良縁を結べますように。


運搬のSEGさん、運営ボラの皆さま、お世話になりました。
ありがとうございますm(__)m


久々にメンバーの皆さんと会って
色々お話しできて励まされました!


ソーニャさんにも必ず運命の人がいる、と
確信を新たにした日でもありました。



e0229436_2135664.jpg




ちょぴちゃん、ちょこちょこアンケートをいただくんですが
足のことや口内炎のお話をすると
結局お断りされてしまうことが多々あります。
(募集要項に書いてあるんだけどなぁ。。)


お申込みいただく際は、
募集内容をよくお読みいただき、
ご家族と相談された上でお願いいたしますm(__)m



e0229436_21375980.jpg



お問い合わせはこちらからどうぞ。








e0229436_21395920.jpg




先日22歳でにゃんにゃーんになった我が家の女王ですが、



癌になってしまいました。


鼻先にポツンとデキモノが発生したかと思ったら
急激に大きくなり日々腫瘍が広がっています。


現在、右の鼻の穴が塞がりそうなほどの状態です。



高齢で腎不全もあるため、精密検査もできず
確定診断をしたところで有効な治療法もなく、
(恐らく、扁平上皮癌の可能性大)


巨大化していく腫瘍を見守っているしかない状況です。



見た目は痛々しく、呼吸もしにくそうですが、
元気で食欲もあるので
快適に過ごせるようにできる限り知恵を絞りたいと思います。


ブログの更新が滞ってしまうかもしれませんがご容赦ください。
[PR]
by nrkmimiko | 2014-05-06 21:48 | ソーニャ&おとめ | Comments(6)

春とソーニャ

桜が満開の今日この頃。

ソーニャさんにも、春をプレゼント。
(ミミちゃん通院中に道で拾った桜)


e0229436_2035111.jpg



が、ちょっとクンクンして、終了(笑)


e0229436_2045239.jpg




こっちは買ってきたのか近所から貰ってきたのか、
枝ごとの春をプレゼント。



e0229436_2053892.jpg




ソーニャさんの春はどこだろう。


e0229436_2062518.jpg




ご縁を待って1年以上経ってしまいました。



ソーニャの桜はまだ蕾?



e0229436_2072870.jpg




ではこのへんで久々にムーヴィを。


以前、「階段の上り下りはムリ」と書いた気がしますが


足の調子がベリーグッドなようで

ほらこの通り。







最後の数段目がちょっと危なっかしいですが。


ねこ部屋の扉を開放すると、
ひょいひょい階段を上がって2階へやって来ます。


(ミミちゃんが怖がりなので、別の部屋にいる時限定ですが)



今日はそのまま私の部屋までスタスタやってきて、
ベッドに自分で飛び乗ってくつろいでおりました。



e0229436_2013718.jpg




ちょぴさん・・・上がれるんじゃん。。


思い立って計測してみたところ―


階段20センチちょっと。

ベッド35センチ程。

猫こたつ35センチ弱。

キャットタワー1段目35センチ強。

(大雑把な計測です)


e0229436_20161624.jpg




ちょぴさん、その気になればキャットタワーで遊べます。


下りはどうでしょう。

猫こたつからはジャンプで飛び降りているので
「その気」になればいけるんでは。


e0229436_20165233.jpg




活発に動いているのは、元気な証拠。



お口はまだ赤いですが、
よく食べて大きなあくびもしています。


e0229436_20193350.jpg




絶好調のソーニャさん。


ねこ親さん募集中です。




ミミちゃんは、慢性咽頭炎で投薬中。

お尻には原因不明の傷が・・・



e0229436_2021786.jpg



お口を痛がってごはんをよう食べません。


猫の口内炎はしんどいわぁ。。


e0229436_20221633.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2014-04-05 20:25 | ソーニャ&おとめ | Comments(2)

おかえりソーニャ

昨日の夜、ソーニャさん帰宅いたしました。


e0229436_20262121.jpg



正直、1ヶ月くらい入院するのかしら・・・
と思っていたのでちょっとビックリ。


連れて行った日に院長先生が不在だったので
そのまま病院にお預けすることにしたんですが
もしかしたら当日中に連れて帰って来れたかもしれぬ。
(一応行く前に電話確認はしたんですけどね~)


e0229436_20285711.jpg



左足のかかと部分から
埋め込んだ金属のピンの
先っぽだけ出てきてしまっていたんですが

切開したりの大きな手術ではなく、
ピンを抜き取る処置だけで済んだようです。


e0229436_20304230.jpg



退院したのは先週の事。

船橋在住のchieさん宅
一週間ほど預かってもらっておりました。


chieさんありがっとう。


e0229436_20325761.jpg



戻ってきたソーニャさん、

ウルトラ元気です。


2週間ぶりの帰宅だったんですが
初めての場所に連れてこられたかのように
ヒャーヒャー鳴いてお目々をまんまるくして
しばらくネコ部屋の中をぐるぐる動き回って
深夜3時くらいまで確認作業してました(笑)



e0229436_20355741.jpg




落ち着かせようと抱っこすると
ゴロゴロ大フィーバー。

頭ごっちん&スリスリをエンドレスリピードw


私に会えて嬉しいのか
ナデナデ抱っこが気持ちいいのか
どっちなのかわかりませんが

私に会えて喜んでいるんだな、と思っておこう(笑)


e0229436_21111662.jpg




ひと晩明けてからはすっかり落ち着いた様子で
本日は終日こんな感じ↓


e0229436_2042232.jpg



たまたま帰ってきていた兄に絡まれて
嬉しそうな一幕も。
(人見知りゼロなソーニャ)


e0229436_2043403.jpg




兄の手にぬりぬりしてご挨拶する、の図↓


e0229436_20455384.jpg



足の様子ですが、
切開しなかったので
予想していたよりずっといい感じです。


傷口はほとんど目立たなくて
毛刈りされちゃって寒々しいだけ、って具合で。


痛そうにしたり、気にして舐めたりしていないし
活発によく動いています。


e0229436_20465179.jpg




迎えに行ってくれたchieさん曰く
先生から特に今後の指示などはなかったそうで
何もなければ船橋の病院に連れて行く必要はなさそうです。


e0229436_20502613.jpg



ただ、この先何が起こるかわかりませんので
定期健診は必要なさそうですが
足のことで何かあった場合には
やはり執刀医のいる船橋市の病院に通院できる方に
里親さんの条件を限らせていただきたい。



1ヶ月くらい入院するかも、と思っていたので
ねこ親さん募集を停止していましたが
本日から再開しますね。
(HPの方も近日中に更新します)


e0229436_20562328.jpg



人見知りゼロの甘えっ子ちゃん。

猫が苦手なので1匹飼いが希望です。


あーんど、口内炎治療中です・・・(こっちの方がやっかいかも)


ソーニャ*ねこ親希望


e0229436_2057641.jpg



さて、2週間ぶりに戻ってきたちょぴちゃんですが

たいへん気になることがひとつ。


なんか、なんか、なんか、


茶色くなってる・・・?



e0229436_20592120.jpg




全体的にグレーの被毛が赤茶けてきてます。


なんで!?



e0229436_2102416.jpg




子猫が成長して毛色に変化があったり
歳をとって白っぽくなってきたり―はわかるんですが
こんな若猫で(推定3~5歳)
体毛が変わることってあるんですかね?


薬の影響?

て言ってもアトピカは入院中呑ませてなかったし・・・

ちなみに毛質に変化はありません。



e0229436_2124753.jpg



別にソーニャがグレーだろうがブラウンだろうが
なんだっていーんですが
何か病気のサインなんでしょうか???


換毛期と何か関係あり?
でも去年はそんなことなかったよな~


誰かご存知でしょうか?


e0229436_217749.jpg




あぁ、そうかい。

なら問題ないんだがのぅ。
[PR]
by nrkmimiko | 2014-03-30 21:15 | ソーニャ&おとめ | Comments(2)

ソーニャ再び・・・

本日ソーニャさん後肢の術後検診で
船橋の病院まで行ってきました。


e0229436_2244860.jpg



運搬のSEGさん、遠い所ありがとうございましたm(__)m



実は、左後肢のかかと部分、
骨を固定させるために入れた金属のピンが
皮膚を突き破って出てきてしまっていまして。


e0229436_2292668.jpg



出血したり、痛がったり、気にして舐めたり―
はしていなくて
歩く時もかかとバッチリ上がっていたんですが。


↓いつの間にかこたつの上にも自力で上がったりしてた


e0229436_22103568.jpg




感染症のリスクもあるし
やっぱりそのままにしとくのはマズイってことで

右後肢も皮膚越しに金属の輪郭が見えるくらい
今にもピンが出てきそうな状態だったので


ソーニャさん、再び入院になりました。



e0229436_22135045.jpg




レントゲンと術前の血液検査をした後で
院長先生と相談の上、再オペになりそうです。



e0229436_22152778.jpg




最近は口内炎も少し落ち着いてきて
(と言っても相変わらず口の中は真っ赤でしたが。。)

夜になるとよく動き回って
ソーニャにしては活発に過ごしていただけに
また手術かぁ・・・orz と言った心境です(-д-;)


e0229436_22182922.jpg



と言うことで、ねこ親さん募集は一旦ストップです。



ちょぴちゃん、頑張ってなぁ。


来週また経過を聞きにお見舞い行ってきますね。


e0229436_22215138.jpg




そうそう、船橋の病院で診察を待っている間に
ほかの飼い主さんとお喋りしていたんですが
隣に座っていた方がちばわんの元預かりさんで
ねこ親さんいぬ親さんになった方だった、
というちょぴっとサプライズがありました。



ソーニャの話をすると
知人・友人に声をかけてみますよ、
と仰ってくださりました。


e0229436_22244459.jpg




そのお気持ちがとても嬉しかったです^^
お名前聞くの忘れてしまった~



ちょぴちゃん、退院がいつになるのかわかりませんが
早く帰ってきた欲しいな。


不在が寂しい預かり主です。



e0229436_2229469.jpg




*おまけ*


尻の毛が抜けているミミさん。
(おしり穴のまわりが)


e0229436_22322397.jpg




来週病院連れていかにゃ~


e0229436_22332351.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2014-03-16 22:34 | ソーニャ&おとめ | Comments(0)

お風邪を召したお姫さま

本日は初めての“朝更新”。


べ、べつにくるねこに掲載されたから
大急ぎで最新記事をアップしたわけじゃないからねっ!!!汗

(くるさん、いつも本当にありがとうございます。
水木タッチ最高でした)


さて、全国デビューを果たしたソーニャさんなんですが。



e0229436_7345912.jpg




先日の雪見がいけなかったんでしょうか・・・
(ほんの一瞬だったんだけどなぁ(T_T)


先週末、2度目の大雪の頃、
思いっきり風邪を引いてしまいました。



e0229436_714090.jpg



そりゃあもう見事なまでの鼻風邪で
ずーっとお鼻をじゅるじゅるさせておりまして。。

涙や目やになど
お目々に症状は出なかったんですが。


くしゃみを連発し小さな鼻ちょうちんまで発生する始末・・・


e0229436_7529100.jpg



ティッシュを鼻にあてて


「はい、チーンして」


って出来たらどんなにいいだろう。

と心底思うくらいお鼻ズルズルでした。



e0229436_783094.jpg



大雪の日、1時間近く電話をかけ続けて
やっとこさタクシーをつかまえ病院へ。


点滴と抗生剤の注射を打ってもらい、
お薬を出してもらって
雪道を徒歩で帰宅しました。
(帰りはタクシーつかまえられず)



e0229436_7125978.jpg




ちなみにうちの老猫たちは風邪知らず。



預かり猫でもこんなに思いっきり風邪引いた子はいなかったなぁ。。


いやはや、ソーニャさん、
ホントにか弱いお嬢さまですょ。^^;



e0229436_7153570.jpg




そんなちょぴさんのために、
前々から「欲しいなぁ。。」と思っていた
例の物をついに購入してしまいました!



それがこちらっ!



e0229436_7164415.jpg




夢こたつemoticon-0152-heart.gif



ねこ部屋は暖房ずっとつけているんですが、
より心地よい暖かさを追求してみました。



にゃんこ1匹分の専用おこた。
(もとなりくらいのデカ猫だとちょっとはみ出すかも)
じんわ~りあったかいので低温火傷の危険もなし。




e0229436_7194291.jpg




ソーニャさんはこたつ初体験でしょうか。


でも割と迷わず入っていったので
もしかしたら昔あったまった経験があるかもしれない。



e0229436_721419.jpg




「暗くて」「狭くて」「あったかい」


と言う、猫にとってはこの上ない3拍子が揃っているので
相当気に入ったようです。



e0229436_7214454.jpg



相当気に入って、出てきません(笑)



e0229436_7222924.jpg




ごはんの時だけ
もぞもぞ出てきますが
完全に「コタツムリ」と化してしまいました。



e0229436_7233370.jpg




いやはや、でもこんなうっとり顔を見たら
いい買い物をしたなと思っちゃいますね。



e0229436_7243764.jpg



上に乗ってもじんわりあったかいので
多頭飼いのお家でもイケますね。
(中も普通サイズの猫なら丸まって2匹で入れるかな)



e0229436_7255678.jpg




ちなみに上には私が載せました。
(自力では上がれないギリギリの高さ)


e0229436_7264259.jpg



夢のようなこたつのおかげか、
お薬がよく効いたのか
鼻風邪は3,4日で改善しました。


今ではお鼻スース―。


ごはんも物凄い食欲で平らげてます。


e0229436_7275033.jpg



いただいたお薬は錠剤だったんですが、
直接呑ませようとすると暴れる暴れる・・・


でもカリカリの中に混ぜると
まったく疑問を持たずに一緒に平らげてくれるので
投薬は楽ちんでした。

(ピーちゃんは呑んだと見せかけてあとで吐き出している。
くるさんとこのポっちゃんと一緒。サビ猫特有の技なのか?)



e0229436_732947.jpg



ちょっぴりデリケートで
とびっきり甘えんぼなコタツムリ。



愛情いっぱいであったかく包んでくださる
優しいご家族を待っています。


ソーニャ*ねこ親希望



e0229436_7334650.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2014-02-22 07:39 | ソーニャ&おとめ | Comments(0)

ソーニャの冒険

いやーすごい雪ですね。


ものすっごい積もってますね。


真っ白な庭を見て思わず

「雪国か!!!」と突っ込んでしまったのは私だけじゃないはず。



e0229436_20543551.jpg



ソーニャさんにも雪見気分を少々。


しっかり押さえているのでご安心を。



e0229436_20545242.jpg




▽「ちべたい」


e0229436_2056480.jpg




自分のお部屋(保護猫部屋)にいると
お気に入りのベッドからほとんど動かないので
最近ほかのお部屋に連れて行ってみてます。


見知らぬ場所だと冒険心が働くようで
よく動きます。



▽和室にて



e0229436_20585789.jpg



運動不足解消。

って言っても夜に30分~1時間くらいだけど。



e0229436_20595648.jpg





部屋の中をぐるぐる動き回って
時々くんくんしながら
真剣な顔でもくもくと探索するソーニャ。



e0229436_211269.jpg



猫らしく畳で爪とぎなんかもするソーニャ。



e0229436_212196.jpg





ひとしきりぐるぐる&くんくんし終わると
毛繕いを始めてくつろぎモードにスイッチオン。



e0229436_2143153.jpg




そして再び探検スタート。
探検に集中しているせいか
呼んでも無視されます(笑)



e0229436_215495.jpg




さすがに小1時間もすると飽きてくるのか
ちょっと休憩してみたり―


e0229436_2165369.jpg




おつきのカメラマンに乗っかってみたり。



e0229436_218940.jpg




布団を敷くといそいそと乗っかって


「ソーニャはここで寝ますよ」


って顔をするww



e0229436_2191997.jpg



ミミちゃん(うちの子)がショックで痩せてしまうので
ごめんだけどそれはできぬ・・・



それにしても


畳が似合わないなぁ 笑



e0229436_21113878.jpg




そうそう、先日お伝えした高価なお薬「アトピカ」ですが
ネット通販でかなり格安に買えることがわかりました。


海外にある本社から直接仕入れているそうで
説明書などすべて英語表記なんですが

17mlで約1万円。



国内の動物病院で購入すると
同じサイズで2万円します。
(5mlで約1万円)


ほぼ半額。



毎日呑ませたとしても
3ヵ月1万円也。になります。



まぁ、高い薬には変わりないんですが。




e0229436_21135091.jpg




先日またステロイドを打ちに行ったんですが
以前より若干口内炎はよくなっているカモ。


あと1ヶ月アトピカを使い続ければ
効果が出てくると思います、と主治医に言われました。


お口イタイイタイになると
普段にも増して寝ている時間が多くなり
元気も食欲もダウンしてしまうので
早く効いてほしいっ



e0229436_21162953.jpg



副作用で下痢や嘔吐など
消化器官に影響が出ることがあるそうですが
ちょぴちゃんはアトピカを呑み始めてからも
いいうんちょすをしてリバースもありません。



e0229436_21182424.jpg




引き続き、口内炎の治療を引き受けてくださり
後肢の術後検査で船橋市の病院に通える方。
(目安は半年に1回です)


先住猫さんのいないお家か
先住猫さんがいてもお家の中で住み分けが可能な方、

からのお問い合わせ・お申込みをお待ちしています。



ソーニャ*ねこ親希望



おとなしくて猫慣れしているわんことなら
同居は可能と思われます。(chieさん情報)


chieさん家の雄々くんと



e0229436_21232843.jpg




*番外編*



伝説の男のねこ親さんよりお写真いただきました。



e0229436_21241955.jpg



脱走防止対策をほどこしたベランダで
日向ぼっこ中のはくほう氏。


あいかわらず膀胱炎気味で
あいかわらずみぃちゃんに嫌われているようですが(汗)


元気にのんびり暮らしているようです^^



はくママさん、物資の件はちょっと調べてるので
お返事もう少々お待ちください~
[PR]
by nrkmimiko | 2014-02-08 21:31 | ソーニャ&おとめ | Comments(2)

ソーニャ近況

うぉうっ!


1ヶ月も更新をサボってしまいました・・・



実は車の免許を1年近く前に失効していたことが発覚して
(お知らせ来てなかった。絶対来てなかった・・・)


教習所に10年ぶりに通う羽目になっておりますorz



完全なるペーパードライバーだし
車持ってないし
別になくてもいいっちゃーいいんですけどね。


でも今取っておけば第2段階からスタートで
費用も半額で済むし
いつか必要になった時に
最初からやり直しってことになるよりは・・・
と思って、教習所アゲイン。


猫と関係ない話でごめんなさい。。



ソーニャさんは2014年も相変わらずです。



e0229436_0593584.jpg



相変わらず、まったーりとよく眠りよく眠り
深夜の1時2時だけちょっと活発に動き
またよく眠り、しております。



e0229436_112270.jpg



口内炎も、相変わらz・・・



処方食しか食べさせていないんですが
ステロイドが切れると
お口イタイイタイになってしまって
食べたり食べなかったりするようになり。。


痩せてはいけませんので
仕方なく置きエサ。
ムラ食いの毎日です。



e0229436_15519.jpg



現在1ヶ月に1度のペースでステロイドを打ってマス。

ただ、ステロイドは即効性があり安価ですが
内臓へのダメージや糖尿病の危険など
副作用が強いので長期投与は避けたい。


で、新しいお薬を先生に勧められて
ひと月くらい前から使用しております。



それがこちらっ


e0229436_175240.jpg



アトピカ。


シクロスポリン製剤で、免疫抑制剤です。


アレルギーは体の免疫が過剰に働くことで起こります。
それを抑えるお薬です。



e0229436_19779.jpg



最初は“免疫抑制剤”にビビって
「風邪とか引きやすくなっちゃうのか・・・?」と
使用をためらいましたが
そこまで強いものではなく
ステロイドよりずっと副作用も少ないので
レッツチャレンジ!ってことで、毎日呑ませています。


e0229436_1121670.jpg



そう、連日経口投与、です。


液体なのでごはんと混ぜてもいいんですが
万が一食べなかったら勿体ないので
専用のシリンジで直接呑ませております。



e0229436_114251.jpg



抱っこして一瞬でお口にチューっと流し込み。

嫌がりますが、そんなに大変ではないかな。

ま、一瞬で終わります。



↓この体勢で


e0229436_1174039.jpg




効果が表れるのは毎日呑ませて3~4週間してから。

効果が表れたら投与日数を少しずつ減らしていく感じ。


ステロイドと併用しつつ
徐々に徐々に、ながーい目で見て
ステロイドを使わなくなりたい。
どっちも使わなくなりたいけど、まずはステロイドを断ちたい。



e0229436_1205440.jpg



呑ませ始めて1ヶ月くらい経ちましたが
食事中の絶叫は今のところなし。

ほんのりと、効いてるのではないかと思われます。


ただ、ヨダレまではいきませんが
口をやたらぺちゃぺちゃして
(下顎のしこりも健在)
食欲も若干落ちてきているので
近いうちにまたステロイドを打ちに行く必要があるかと。


e0229436_123668.jpg



まだ始めたばかりなので手探りですが
アトピカで効果があれば
ごはんは処方食じゃなくても大丈夫なので
缶詰とかね、久しぶりにね、食べたいよね。



e0229436_125457.jpg




と、言うことで
まだまだ改善への道のりは遠い
ちょぴちゃんのお口事情ですが
いいニュースもあります。


もう生えてこないのかなと思っていた
後肢の毛が徐々に復活してまいりました。


e0229436_127924.jpg



左足より右足の方がフサってます。

ちょっとわかりにくい写真ですが。


てか埋め込んだ金属がうっすら皮膚越しに透けていて
いつ突き破ってくるか大変ドキドキしています。。。


e0229436_13053.jpg



何にもなければ3月にまた船橋へ診察に。



そんなソーニャさんですが、


ねこ親さん変わらず募集しております。



これを書いたら絶対に申し込みが来ない。
と99%確信しているんですが・・・涙

書きます。



アトピカ、高いです。
5mlで1万円くらいします。
1ヶ月1万円くらいです。
ちなみにステロイドは診察代込みで2千円弱。



e0229436_132473.jpg



将来的に効果が出れば
使用頻度は低くなっていくと思うんですが
今のところは何とも言えません。


ハッキリ言って、普通の子よりずっと、お金がかかると思います。


e0229436_1375234.jpg




こう言う子は、里親募集するべきじゃないのかなと
思います。。正直言って。


でも、我が家では保護部屋で隔離生活のため
愛情が足りていません。


昼夜構わず騒ぎまくっている老婆もいます・・・

e0229436_1415879.jpg



ちょぴちゃんに愛情をたっぷり注いでくれて
引き続き治療を引き受けてくださる、
そんなご家族はいらっしゃいませんでしょうか。。


トイレ、お留守番、人慣れは全く問題なしです。


お問い合わせ、お見合いの申し込み、
いつでもお待ちしています。


ソーニャ*お問い合わせ

ソーニャ*ねこ親希望



e0229436_1485753.jpg

[PR]
by nrkmimiko | 2014-02-02 01:54 | ソーニャ&おとめ | Comments(4)

New Year's Eve

もうすぐ年越しですね。

本年は喪中のため、
年始のご挨拶は控えさせていただきますが
お世話になった皆さまに
感謝の気持ちを伝えたいと思います。


2013年。
まず、お世話になりましたちばわん関係者へ。


船橋のchieさん、運搬のP氏、SEGさん、
ひーままさん始め先輩預かりボラの皆さま、
ねこ親会や募集掲載でお世話になっている
運営ボランティアの皆さま、
ソーニャのお薬を手配してくれた代表、小平のHさま、
動物病院の先生、スタッフのみなさん、
たくさんの方にお世話になりました。


ありがとうございますm(__)m


(↓例年通りサンタコスをしてみましたが
 諸事情によりクリスマスにアップできなかった写真)

e0229436_20592490.jpg




そして、今年出会った子たちと
やさしいねこ親さまたち。


埼玉県のSさま。

怖がりで怖がりで怖がりだったけど
温厚で優しい男だった、もっちゃん。



e0229436_2173924.jpg



おっとり師匠にも感謝。



杉並のHさま。

おっちょこちょいでKYで(笑)
とびきりやわらかくってぷにぷにだった、はくちゃん。



e0229436_2193347.jpg




中央区のKさま。


お転婆で甘えんぼで賢いおとめ。



e0229436_21112852.jpg




なかなかお家が決まらなかった子たちですが
長らく待った甲斐があったと思える
素晴らしいご縁を結ぶことができました。


それぞれの子の個性を見つけて
愛情を注いでくださるねこ親さまたち、
ありがとうございます。


そして、ご縁結びのきっかけを作ってくれた
くるねこ大和さまにも、心から感謝しています。


ありがとうございました。



e0229436_21164555.jpg




フードのご寄附もたくさんいただきました。
直接贈ってくださった方たち、
団体に寄付をしてくださった方たち、
全国の支援者さまたちの支えなしには
活動は成り立たないと思っております。


本当にありがとうございます。



e0229436_21203234.jpg




更新頻度も低く、拙いブログではありますが
読んでくれているパソコンの前のあなた!笑


そしてコメントをくださる皆さま。

応援してくれるすべての方たちに感謝感謝。





2014年、1匹でも多くの命を救えますように。


家族を待っている子たちに
やさしい終の棲家が見つかりますように。


そしてきっと来年こそは、ソーニャに温かいお家を・・・!




e0229436_21254084.jpg






今年も1年お世話になりました。


2014年もよろしくお願いいたします。


皆さま、どうかよいお年をお迎えください。



吉猫家
[PR]
by nrkmimiko | 2013-12-31 21:29 | ソーニャ&おとめ | Comments(4)