残暑見舞い申し上げます~前編~


暑い日が続きますがみにゃさまいかがおすごしですか?


て言うか湿度高っ!!!


そんなウェッティな毎日ですが、
卒業っ子の里親さんよりお便りがたくさん届いておりますので
ドドッと紹介したいと思います。


まずは~~~がっち先輩!


e0229436_0175275.jpg




ご無沙汰しております。
石井さんががっちゃんに会いに来てくださってから
もう5か月も経つんですね。早い・・・。

がっちゃんですが、石井さんがいらした時は
ステロイドの注射が効いていて結構元気だったのですが、
あれからすぐに調子が悪くなりまた注射を打ってもらいました。
この注射はすごく強くて1年に4回までしか打てないと言われていたのに
1ヶ月も経たないうちに2本目を打つことになってしまいました。



e0229436_0191658.jpg




このままだとまずいので、錠剤の弱いステロイドと抗生物質を併用し、
抗生物質は1日2回、ステロイドはご飯が食べれないほど
痛くなったら飲ませる方法に変えました。
注射のときは本当に調子が良くて、
大好きなちゅ-るも食べれたのですが
この方法だとちゅ-るが食べれるほど調子は良くなりませんでした。
でも痛くて悲鳴をあげて走り回ったりすることもないので
この方法をしばらく続けていました。




e0229436_0204022.jpg




口以外にも、うんちが出なくなって病院でかき出してもらったり、
下痢と嘔吐が続いて病院へ行ったりと色々ありました(:_;)
でもがっちゃんは本当にすごいですね!
1日2回の通院を2日連続でやったのですが
キャリ-に入るのを全然嫌がらないんです。
さすがに2日目はキャリ-に警戒するかな~と
心配したのですが、自ら入ってくれました!(^^)!
診察台では怖くて震えているので、病院は嫌いだと思うのですが
キャリ-=病院と思っていなんですかね。
がっちゃんよりも妹分のび-ちゃんが
キャリ-を見て怖がって、数日間ビクビクしていました。
通院しているがっちゃんよりも
び-ちゃんのほうがストレスを感じていたようでした(^_^;)



e0229436_0232675.jpg




がっちゃんの食事ですが、缶詰だと沁みて痛くて、
カリカリだと固くて痛いようで、お刺身みたいに形はしっかりあるけど、
カリカリみたいに固くないものがベストのようです。
でも毎日お刺身なんてあげていたら栄養バランスが崩れてしまいますし・・・。
そこでカリカリをすりこぎで粉状にして
生肉に混ぜて、カリカリぐらいの大きさに丸め、
一つずつ掌に乗せてあげたら食べてくれました。
お皿に入れてあげてしまうと、
いっぺんに何粒も口の中に入ってしまい痛いところにあたってしまうので、
1粒ずつあげるしかなくて、準備から食べ終わるまで長いと1時間ぐらいかかっていました。
がっちゃん、ついに介護です(^_^;)



e0229436_0244866.jpg





でも、調子の良い時はカリカリも食べれるので、
粉状にしないでそのままあげるときもあるのですが
掌に乗せないと食べれるのに食べない時があったりして
がっちゃん、まさかの赤ちゃんがえりです(^_^;)

今は抗生物質もあげずに済んでいて、
ステロイドを2,3日に1回とサプリで様子見です。
自分でごはんも食べてくれてます。
先生には錠剤のステロイドの効果が2,3日持つのは
とても良いことで、この量のステロイドなら
副作用の心配はしなくて大丈夫と言われました。
でも、ご飯を食べるときに痛そうに目を細めたり、
時々ごはんから逃げたりするので痛みはあるんだと思います。
がっちゃんがとても強い子でがんばってくれているので、
この量で済んでいるんだと思います。
強くて優しいがっちゃんはうちの自慢のコです(^^)




e0229436_0262383.jpg




そうそう、石井さんに頂いたおせんべいは
がっちゃんたちに大好評でした。
もちろん箱のことですが(笑)
ボロボロになるまでみんにゃで使っていましたよ。


e0229436_027202.jpg




e0229436_0272942.jpg



がっちゃんに会いたくなったらいつでも会いに来てくださいね♪





お写真をたくさん、ありがとうございますm(__)m


この前(ってもう半年前になりましたが)会いに行った時は
元気な時だったので
その後の体調の悪化と献身的なお世話に
言葉を失う思いです。。。


里親さん、明るく話してくれていますが
ごはんのお世話だけで1時間、
日に2回の通院、
本当に大変だと思います。


私だったら、同じだけしてあげられるだろうか・・・



お口が痛い子はね、ホントにツラいですよ。

食べてくれない、食べたいのに食べられない子は、
ホントに代われるものなら代わりたいんですよね。


ネガティブ思考の人なので(汗)
どうしても色々暗く考えてしまいますが
里親さんと、何よりがっちが頑張っているんだから
私も、何か出来ることがないか
色々考えて探しています。


がっち、また会いに行くね。


e0229436_0354389.jpg




続いては、おとめさんです。


e0229436_0442481.jpg




ふぅちゃんもおとめも元気です。
暑いので省エネなのかふぅちゃんは寝てばかり、
さすがのおとめもこの時期はおもちゃを追いかけても休憩するのが早いかな。

おとめはカバンの中に入るのが大好きです。
帰宅するとゴソゴソと潜り込むので
中身を全部出しておとめ専用にします。

中に入って目をキラキラさせて「早く早く!」と訴えるので
そうなると私がおとめ入りのカバンを持って
歌いながら家中を歩き回るのがお約束…。
その間、キョロキョロしながら嬉しそうにじっとしています。
何が面白いのか…結構な重さなのでこちらは重労働ですよ。



e0229436_0451824.jpg



と、楽しいお便り頂いていたんですが
大量のDMに紛れて気づくのが遅かった私。


Yahooメールで再度メールをいただいて
慌ててお返事したんですが
2通目はちょっと心配な内容でした。



突然ですが8/19の金曜日におとめが手術を受けることになりました。
1カ月ほど前に右前足わきの下に
ポツッとしたものができていることに気づき様子を見ていたのですが、
少し大きくなったので昨日病院へ連れて行きました。
診断の結果、「肥満細胞腫」でした。
ご存知の通り悪性の腫瘍の一種なので
その部分を500円玉くらい切り取り、エコーで内臓も診てくれるそうです。
3mmくらいでまだ小さいから大丈夫だと思うのですが、
親バカなので心配です…。
また結果を報告しますね。



肥満細胞腫・・・

手術はどうだったでしょう、気になっております。

まだ若い子だから、きっと大丈夫、と
不安を抑えていますが(小心者なマイナス思考です…)
大丈夫だろうか。。


おとめママさん、続報お待ちしています(>_<)





最後は武士くんです。


e0229436_0102991.jpg



ご無沙汰しております。
夏なのですから当たり前の事ですが、暑いですねえ。
昨年ほどではありませんが、毎日暑くて毛皮着用のブシくんは大変みたいです。



e0229436_012910.jpg




正式に譲渡していただいてから早くも半年が経とうとしています。
昨日、ブシくんをワクチン接種に動物病院へ連れて行きましたが、
体重は昨年の予防接種時と変わらず、健康に特に問題なしとのことです。



e0229436_0131297.jpg





うちに来てからはじめての外出という事で、
来た時と同じキャリーバッグなら安心するかな?と思っていたら、
逆にまたどこかに連れて行かれるのかと
誤解されてしまい、ずーーーーーっと鳴き通しで参りました。
自宅に戻ってからも、いつもでしたらお昼寝三昧なのに、
何か不安に思うらしく、わたしのそばを離れようとしなくて、
(笑ってはいけないのですが)おかしかったです。
でも、それも昨日だけの事で、今日はいつもどおりお昼寝三昧しています。



e0229436_015288.jpg




ブシにゃんというお名前をそのまま使っていましたが、普段は「ブシ」と
呼び捨てにしているので、正式名称は男の子らしく「ブシくん」にしました。
(どうでもいいことでスミマセン(^^))

相変わらずお忙しい日々をおくられていらっしゃると思いますが
お体にお気をつけ下さい。

P.S. プリッツさんのその後がとても気になります。



e0229436_017304.jpg



武士くんお写真はブログからもお借りしました。


里親さんへのお返事にも書いたんですが、
武士くんお預かり中、電話に出る時の応答を
「もしもし」ではなく「ぶしぶし」と言うのが
マイブームでして(笑)


ぜひ、全国的に流行らせたい。


三多摩地方限定でもいいから流行らせたい。





と言うことで、みにゃさまもレッツぶしぶし!!





嵐が近づいていますね。


ARASHI!ARASHI!


の嵐じゃなくて台風。



アイコンのロン毛の子が気になっている方もいるでしょう。


twitterの三毛さんはどなた?

と思っている方もいるでしょう。



そしてプリッツさんのその後を
きっと多くの方が知りたがっているでしょう!!






続きは、後編でまた来週!
[PR]
by nrkmimiko | 2016-08-22 01:04 | Comments(0)