あたしが!あたしが!


白ミケのフランソワは


「かまってちゃん」



e0229436_16582905.jpg



3にゃんの中で1番おしゃべりさんです。



e0229436_17004299.jpg



「ごはん!ごはん!」


「おもちゃ!おもちゃ!」


e0229436_16595059.jpg


「あたしを見て!」




「あたしを撫でて!」




「あたしが!あたしが!」



e0229436_17042160.jpg


結構うるさったいもんだから


時々人間たちから
「お黙り、フランソワ」なんて
おふざけで言われちゃうけど



でもね、そうしないとね、生き抜いてこれなかったんよね。



遠慮なんてしてたら



ごはんにありつけなかったんよね、きっと。



e0229436_17070859.jpg



過酷な状況を生き抜くための手段。



フランソワの「あたしが!あたしが!」は



生き残るために必要な、必死の自己主張。


e0229436_17092045.jpg



元々の性格もあると思いますが…笑




でも、実際にベッタベタに構われると戸惑ってしまうフランソワ。



きっと初めてだったであろうキッスをお見舞いしたら



鳩が豆鉄砲食らったような顔して驚いていたフランソワ。




e0229436_17120215.jpg



「あたしが!あたしが!」の自己主張には


半分「ふまーん!ふまーん!」が含まれてる。



遊びたい盛り、活発なレディですから



狭い保護部屋に閉じ込められているのはご不満なようです。




e0229436_17155114.jpg



好きな時に、好きな場所に行って

好きなように過ごしたいだけ。



だって、猫だもん。



e0229436_17230503.jpg



だから、全室フリーにすれば

ちょっとはおとなしくなるかも?



e0229436_17265702.jpg




人がそばにいてやると

(わりと)おとなしくなりますフランソワ。



自己主張は猫一倍のくせに、


ほかの子に押しのけられると譲ってしまうフランソワ。



3にゃんの中で1番お姉さんだから、


そんな時は「ガマンしなきゃ」なんて思ってるようで


ちょっと切ない。



e0229436_17285366.jpg




言いたいことはガマンしない。
やりたいようにやったらいいさ。



それが、長生きの秘訣なんだって

あるサビ猫が言ってたよ。



e0229436_17350837.jpg



文句たれす、な構ってちゃん。


おしゃべりなあたしの言い分を
毎日聞いてくれる家族はいないかしら。



この狭い部屋から出られたら



少しはおしとやかになるかもよ。


e0229436_17400177.jpg



お問い合わせは nrkmimiko☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて)まで。



愛情を持った終生飼養、完全室内飼育、
適切な医療処置の実施、脱走対策への留意、掛かった医療費の一部負担、
譲渡契約書への記名捺印をお約束してくださる関東近県のご家庭で
里親希望アンケートフォームに快くお答えいただける方。
また、預かり家庭でのお見合い、ご自宅までのお届けに同意してくださる方。





本当のご家族を、


しっぽをなが~くして待ってますよ。




e0229436_17430888.jpg



[PR]
by nrkmimiko | 2014-08-10 17:47 | 3にゃん娘 | Comments(0)